FC2ブログ
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端島-軍艦島-

Category : 遠征 |

日本で最も有名な廃墟は、かつて最も近代的な暮らしが約束された島でした。
resize17827.jpg
そのうち掲載します!



スポンサーサイト

エボで北海道旅行!7日目(最終回)

Category : 遠征 |

もう北海道ではありませんが、帰りに寄り道してきたので、その模様をうpしていきたいと思います。
resize17746.jpg
ついに本州に降り立ちました。
さよなら「きたかみ」!最高の旅をありがとう。
resize17747.jpg
仙台臨海鉄道の貨物ターミナル。
この日も雲一つない快晴でありました。
resize17745_20181215210609451.jpg
入換をしていたDE65形2号機
この機関車は震災復興支援の名目で秋田臨海鉄道からやってきました。
臨海鉄道同士の助け合い・・・素晴らしいですね。
resize17748.jpg
そして北海道駒ヶ岳・・・じゃなくて磐梯山!
ストレートに東北自動車道を下っても面白くないので、会津地方を経由する事にしました。
北海道駒ヶ岳も磐梯山も山体崩壊した山なので見た目がそっくりですね。
resize17749.jpg
道中、国道252号線から只見線を撮影。
この路線、本当に良いところを走っていますね。
運転見合わせ区間も着実に復旧が進んでいるように見えました。
resize17753.jpg
只見ダム左岸から見た田子倉ダム。
田子倉ダムは日本を代表する重力式コンクリートダムです。
resize17750.jpg
こうしてみると、湖の中にダムがあるように見えますね。
念願の奥只見ダムは時間が無くて行くことができなかったので、いつかリベンジしたいと思います。
resize17751.jpg
そして新潟県に突入。
国道252号線は標高の高いスカイラインのような道をひたすら走るので、景色が良くて楽しいです。
道中で飲んだ炭酸水の湧水はマジで炭酸だったなぁ・・・笑
resize17752.jpg
ひぇ~高すぎ!
凄く綺麗だけど、落ちたら間違いなく死にます。
この道を走る時はどうか安全運転で。。。
resize17757.jpg
最後に小出駅前にある「富貴亭」というお店でイワナの塩焼きを頂きました。
水槽に入ったイワナをすぐに焼いてくれるので、鮮度はバツグン。
しかしこんなに大きなイワナは初めてみました・・・勿論味も最高です。

これにて全行程が終了。
関越自動車道をひたすら上り、埼玉の温泉でゆっくりしたあと帰宅したのでした。
機会があれば来年もまた車で訪れたいと思います。
resize17758.jpg
走行距離:576.21Km
走行時間:11時間5分

総走行距離:3232.48Km




エボで北海道旅行!6日目

Category : 遠征 |

いよいよ北海道旅行最終日です。
この日は函館市内と大沼公園周辺を軽く観光しつつ、苫小牧港へ向かいました。
resize17734.jpg
夏みたいな雲が発生していた10月の函館駅前。
MYエボでGLAYの故郷に来ることができて感無量です。
ちなみに影響された訳ではありませんが、HISASHIはエボVIIを所有していたことがあるんですヾ(*´∀`*)ノ
resize17742.jpg
続いて訪れたのは「八幡坂」
少し曇ってしまいましたが、坂・海・摩周丸と函館を代表する風景を一度に見ることができます。
震災の影響で全体的に観光客が少ない北海道ですが、函館まで来ると賑わいを見ることができました。
と言っても例年より遥かに少ないし、札幌に至ってはゴーストタウンかってぐらい・・・。
これは、一部の被災地域をさも北海道全体のように報道するマスコミにも問題があると思いました。
resize17735.jpg
道南に来たからには「ラッキーピエロ(とハセガワストア)」は外せません。
今回はベイエリア本店ではなく森町赤井川店で食事をしましたが、ラッピはどこへ行っても繁盛していますね。
お土産としてラッピTシャツを購入したので、夏になったら着まくりたいと思います笑
resize17736.jpg
続いては元町公園から函館湾を望む。
対岸の山の麓に、かの有名な笹流ダムを見ることができました。
今回も時間が無くて行くことができなかったので、次回の課題です!
resize17737.jpg
最後に函館山・旧函館区公会堂とスリーショット。
1時間以内でパパッと巡りましたが、なかなか充実しておりました。

魅力度ランキング1位なのに幸福度ランキング最下位な街、函館。
イメージと裏腹に住んでみると・・・ということなのかなー?
余所者の私からしたら、函館は美しくていつまでも憧れの街です。
resize17738.jpg
函館を楽しんだ後は、大沼公園をドライブしつつ「道の駅 しかべ間歇泉公園」へ。
途中、北海道駒ヶ岳の広大な姿を見ることができました・・・美しすぎる!
山体崩壊仲間の磐梯山とよく似ていますね~(←これ伏線です)
resize17744.jpg
ここ鹿部町はタラコが有名ということで、タラコ丼を頂きました!
いやー、とにかく粒が大きくてとても美味しかった!北海道に来てから口にしたものは全て美味い!!
resize17745.jpg
更に先ほど言った森町赤井川店で安定のチャイニーズチキンバーガーをムシャムシャ。
そんなこんなでユックリしていたら時すでに15時半・・・ってあと3時間半でフェリー出航じゃねえか!!
乗船手続きの関係で18時には苫小牧港に着いていたいところなのに、まだ森町とかwww
と言うわけで、めっちゃ飛ばしました。そしたら3時間かかるとこを2時間半で着けました。
resize17740.jpg
そしていよいよお別れの時・・・。
ゆっくりできると思った北海道、気が付けばあっという間の一週間でした。
でも毎日が充実していて、とても濃い旅になったと思います。
少しは北海道復興の一助になれただろうか・・・?
resize17739.jpg
ちなみに苫小牧港を離岸して暫くした頃、緑色の火の玉を見ました。
先輩も見たと言っていたので間違いではなさそうですが一体・・・。

↓ここからスマホ撮影。
resize17728.jpg
さようなら、北海道。
暖かくなったらまた来るからなぁ~!!
resize17729.jpg
ちなみに乗船したのは2019年1月に引退予定の「きたかみ」
バブル末期の1989年に製造されただけあってとても豪華。
resize17730.jpg
私が宿泊したスイートルームは、「いしかり」のロイヤルスイートに匹敵するレベルのものでした。
ただ、個室は凄いんだけど食事が微妙・・・この点に関しては「いしかり」の方が遥かに上です。
まぁ、その分値段が安くなっているから、文句は言えないんだけどね笑
resize17731.jpg
普段は船内をウロウロしない私ですが、この船に乗るのも最後なので、「ラウンジショー」を見に行きました。
日によって内容が変わるのですが、この日は仙台出身の方2名によるコンサートがありました。
ジャズがメインでしたが、中島みゆきの「時代」も歌ってくれて、普通に泣きそうになりました笑

ちなみに、来年就航予定の新「きたかみ」にこのような施設は設けられないとのことです・・・残念。
resize17741.jpg
真夜中に部屋からバルブ撮影してみたら変な写真が!!笑
この日は低気圧の影響で船が凄く揺れて、ちょっと気持ち悪くなりました。
古い船だからかなと思っていましたが、乗組員曰く太平洋フェリーで最も揺れないのが「きたかみ」なんだそうです。

そんな感じで北海道の夜を楽しんだのでした。
resize17727.jpg
走行距離:319.52Km
走行時間:6時間6分

こんなご時世だから詳しい事は書けませんが、帰りの道央道では北海道警に救われました!笑
もう北海道旅行は終わりだけど、番外編があるので続きます!

エボで北海道旅行!7日目へ続く。




エボで北海道旅行!5日目

Category : 遠征 |

いよいよ大詰めの北海道旅行!
札幌から函館本線(山線)沿線を経由しつつ、湯の川温泉へ向かいました~。
今回は移動と切符回収がメインなので、写真が少なめです。。。
resize17689.jpg
まずは小樽・余市、そして平成8年に落盤崩落事故が起こった豊浜トンネル(の新道)を横目に神威岬(駐車場)へ。
岬までは車を置いて何十分も歩かなくてはならなかったので、ここで記念撮影して終了です(笑
ちなみに札幌自動車道では朝里トンネル建設用のダンプが何台も走っており、
北海道新幹線の札幌延伸が着実に進んでいるのだと実感しました。
resize17705.jpg
まずは小沢駅でご当地入場券回収。
札幌~函館は高速道路を使いがちですが、日本海側もとても気持ちが良いです。
ちょっとだけ国道135号線の雰囲気が味わえました。
resize17692.jpg
続いてはホームでバーベキューを楽しむことができる比羅夫駅。
列車で訪れた事はありますが、駅の外に出るのは初めてです。
resize17701.jpg
定期列車は見れなかったけど、その代わりに面白いものが通過しました。
resize17691.jpg
この路線も落ち葉による空転が深刻な問題なようで、レールの踏面に沢山の陥没が発生していました。
函館本線のダイヤを守るため、ガンバレ保線マン!
resize17703.jpg
続いては蝦夷富士こと羊蹄山のツーショット!
だったのですが・・・・
resize17694.jpg
今回も山頂は雲に覆われていました(´・ω・`)
4回中3回は雲隠れ・・・独立峰って難しいですね!
resize17695.jpg
そして、外国人が大好きなニセコに到着。
ハロウィンが近いこともあり、駅前が可愛いカボチャに占領されていました。
resize17702.jpg
渡島半島を縦断して長万部!
前回の記事でも書きましたが、北海道は地域によって全く雰囲気が違うから面白いです。
道南は何となく、本州に近い気がしますね。
resize17698.jpg
キハ40-1772
せっかく長万部に来たのだから、毎度おなじみの跨線橋で少しだけ撮り鉄しました~。
resize17704.jpg
スーパー北斗14号
ディーゼル特急、安定のかっこ良さ!
でもキハ183系がこっちに来なくなってしまったのは寂しいですね。
乗り心地は最悪だったけど、新しい列車にはない温かみがありました。
resize17699.jpg
まだ16時なのですっかり夕暮れの長万部。
今はローカルな駅ですが、かつて鉄道の拠点であったということが良く分かりますね。
resize17700.jpg
最後は大沼公園で切符を回収して終了です。
スーパー北斗のバルブ撮影もしてみましたが、ハイビームで撃沈したので掲載無しです!笑

この後は、高速道路を使って湯の川温泉へ。
安定の「湯の川プリンスホテル渚亭」で長旅の疲れを癒したのでした!
resize17706.jpg
走行距離:385.96Km
走行時間:8時間50分

自宅を出て一週間が経過しているのに、ここまであっという間でした。
どうして旅行中は1日がとても短く感じるのか・・・。

エボで北海道旅行!6日目へ続く。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。