夏の終わりの会津若松~後篇~

Category : 遠征 |

「SLばんえつ物語」号撮影後は会津若松観光に向けて腹ごしらえ・・・
ですがその前に、C57形が扇形庫に入庫する様子を見学してきました。
resize7851.jpg
丁度、転車台の前で待機している所でした。
なんという好タイミング。
resize7852.jpg
思ったより速めのスピードで転車中。
resize7790.jpg
扇形庫に入庫。
こういった施設が今も現役で使用されているというのは非常にいい事ですね。
resize7791.jpg
キハ47-1516+キハ47-518が引き上げ線に入ってきたのでついでに撮影。
アイドリング音が心地よいです。
resize7792.jpg
てな訳で昼食!
扇形庫のすぐ近くにある「喜多方ラーメン来夢」というチェーン店です。
とりあえず「和豚トロチャーシューあぶり焼ラーメン」という看板メニューを注文。
とにかくチャーシューが旨かったです!平打ち麺はもう少し硬めでも良かったかも?
リサーチ無しで入ったお店でしたが大当たりでした。
resize7794.jpg
昼食後は若松城観光!ということで、再びの会津若松駅へ。
駅前に魔改造された8E(?)のまちなか周遊バスがおりました。
しかしながら歩けなくはない距離でしたので、とりあえずバスには乗らずに若松城へ。
resize7865.jpg
かなり歩いて若松城に到着!
城の周辺には原発避難区域内に住んでいた人々の仮設住宅や仮役場があったりして、
震災はまだまだ終息していないんだなと感じた次第です。
resize7798.jpg
若松城の正門です。
若松城は日本で唯一、赤瓦を身に纏った城なんだそうです。
なかなか渋い佇まいですね。
resize7810.jpg
立派な天守閣です。
この日は石垣の改修工事が行われていました。
それにしても会津の上空は旅客機がよく飛んでいます。
resize7796.jpg
反対側からもう一枚。
会津若松出身の先輩曰く、玄人はこの城を黒川城と呼ぶそうです。
そんな感じで丁度いい時間になりましたので、天守の中には入らずに若松城観光終了です。
resize7850.jpg
暑すぎてヘトヘトになりかけたので、帰りは周遊バスを利用しました。
「老町」と書いて「おとなまち」と読むのはちと無理があると思う・・・。
resize7872.jpg
H11編成
帰りの電車まで少し時間があったので、停車中の車両を撮影しました。
この町は「あかべぇ」大好きですね!
resize7799.jpg
キハ40-550
ちょっと汚い話ですが、只見線のキハ40系で唯一、汚物流し管が残存している車両です。
resize7868.jpg
キハ48-551
しかも後ろに連結されていたのは郡山総合車両センター唯一のキハ48形!
なにこのレア編成・・・。
resize7870.jpg
暫くすると帰りの「あいづライナー」が到着。
短い時間でしたが、これで会津若松ともお別れです。
最後の最後に貴重な車両を拝む事ができて良かったです。
resize7873.jpg
東北の美しい山並み。
といっても福島県はあまり東北って感じがしないんですけどねw
resize7874.jpg
郡山に到着した頃にはあたりが少し暗くなっていました。
「安積永盛」が「お魚の森」に聞こえる件について。
resize7801.jpg
ここまでお世話になった485系ともここでお別れ。
さよなら「あかべぇ」!
resize7814.jpg
H-35編成
帰りの719系は結構な乗車率でしたので新白河まで着席できませんでした。
といってもボックスシートでの乗車率ですから高が知れていますね。
てかラッシュ時の電車で駅弁食うなしwwww
resize7875.jpg
そんな感じでのらりくらりと宇都宮に到着です。
殆どの乗客が黒磯で宇都宮線に乗り換えましたが、ロングシートですので余裕の着席でした。
resize7803.jpg
A32編成
ここまでお世話になった・・・ってうわぁぁあぁああああぁぁ汚いぃぃいいいいぃいいいぃいい!!
resize7804.jpg
丁度、北斗星の入線時刻でしたので見学してきました。
めっちゃかっこいいんですけどww
resize7805.jpg
流星!
resize7806.jpg
宇都宮より先はE231系のグリーン車で18キッパーせめてもの悪あがき。
久喜で急行中央林間行きの8614Fを見かけてテンションが下がったのも今ではいい思い出です。

終点の上野まで乗り通した後は京浜東北線・大井町線経由で帰宅!
鷺沼で接続した急行電車は・・・・。
resize7807.jpg
おまえかよ!!いいオチがつきましたw

これにて夏の終わりの会津若松旅行が終了しました。
18きっぷで東北方面へ行ったことがなかったので、非常にいい経験となりました。
次に行くときは雪景色の「ばんえつ物語」号も撮影してみたいですね・・・死なない程度に。

以上です。




夏の終わりの会津若松~前篇~

Category : 遠征 |

18きっぷの残り回数を調整するために友人と会津若松まで行ってきましたので、
その模様をアップしてみたいと思います。
resize7811.jpg
ハエ3編成
旅の始まりはいつも205系(鬱)!
早朝の池袋は酔っ払いとホームレスの巣窟でした。
resize7812.jpg
U60編成
赤羽で宇都宮線にお乗り換え。
可もなく不可もなく、単調な田園風景を爆走していきます。
resize7808.jpg
A33編成
宇都宮で211系に乗りかえつつ、約3時間で黒磯に到着!
関東平野広すぎワロタwwww
resize7815.jpg
ちなみに黒磯より北側は交流電化区間となります。
・・・って常識ですね。
resize7885.jpg
F2-515編成
郡山までお世話になった仙台車両センターの701系。
この区間は意外と需要が大きいので、ロングシート車の方が当たりだったりします。
resize7776.jpg
郡山到着後は「あいづライナー」の座席争奪戦に参戦。
進行方向右側に磐梯山が望めましたが、半分寝ていたのでもしかしたら夢だったのかもしれません。
resize7778.jpg
485系に揺られること1時間ちょい、終点の会津若松に到着です!
あかべぇ可愛いお!
resize7853.jpg
乗り換え時間がどの駅も10分以内でしたので非常にシビアな戦いとなりましたが、
なんとかここまで来ることができました。っていうか何の問題もなく来れました。
resize7779.jpg
会津若松駅と聞いてこのアングルを連想する人も多いはず・・・。
かくいう私もその一人ですw
resize7780.jpg
望遠レンズに切り替えてもう一発撮影。
ライト周りの処理が厭らしいですねー。
resize7781.jpg
駅前にも「あかべぇ」がおりました。
ボタンを押すと勝手に歌いだす変なやつです。
resize7793.jpg
会津若松駅前の様子。
歴史と伝統の息づく町というだけあって、なかなか凝った駅舎ですね。
resize7782.jpg
のどかな田園風景ー!!
実はこの旅の本命は「SLばんえつ物語」号の撮影だったりします。
えっ、気づいてた?すみません。
resize7783.jpg
磐越西線沿いを歩くこと25分、凄く撮影しやすそうな場所を見つけたので、
今回はここから編成重視で狙ってみることにしました。
ちなみに横浜市内から普電で行った場合、非電区間で往路を撮影するのはまず不可能です。
resize7845.jpg
キハ40-548
東北地域本社色いいですねー!太陽光に映えるカラーだと思います。
てかNTTの衛星電話アンテナって会津若松運輸区の車にも付いてたんですね。
resize7786.jpg
キハ110-224
半逆光ですが下り列車も撮影。
こういった異形式による増結は非常にそそられます。
resize7846.jpg
C57形180号機「SLばんえつ物語」号
光線は申し分ないですし、煙もいい感じに流れてくれたので文句なしの結果となりました!
SL撮影の場合、少し風向きが変わるだけで失敗写真になる可能性も十分にありますから、
今回は会津の気候が恵んでくれた一枚と言っても過言ではないと思います。

機関助士や乗客の皆さんが手を振ってくださったので、こちらもそれに応えながら、
気持ちよく撮影を終えることができました。やっぱSLっていいですね!
resize7785.jpg
そんな感じで「ばん物」撮影が無事終了しました。
今度行く時は風景と一緒に撮ってみたいと思います。

画像が多くなってきたので、夏の終わりの会津若松~後篇~へ続く。




こどもの国線の朝は遅い。

Category : こどもの国線 |

resize7759.jpg
飲み会帰りの待ち時間ほど辛いものはない。




7200Fテクノ入場、サハ9715・9815搬出

Category : 長津田検車区・工場 |

9015Fの大井町線転属に伴い発生した余剰車、サハ9715・9815が今夜搬出されます。
resize7740.jpg
社紋・車番などは全て外されていました。
牽引車が見当たりませんが、搬出解体とみて間違いないと思います。
長年のご活躍、お疲れさまでした。



秩父鉄道向け8089F(8089-8190-8090)が東急テクノシステムを出場しました。
resize7748.jpg
クハ8089(デハ7507)
いつも通り、電装化されています。
resize7744.jpg
デハ8190(デハ7607)
同じく、いつも通りダブルパンタ化。
resize7745.jpg
クハ8090(クハ7707)
完全に組成されていますので、近いうちに試運転等が行われるものと思われます。
resize7749.jpg
Y系との並び、どっちもイケメーン。



7200Fが東急テクノシステムに入場しました。
resize7737.jpg
いやー、ついに入りましたね。
工場が手狭だから疎開させた・・・という可能性も0ではないですが、
留置方法からして改造を期待しても良いのではないでしょうか?
とりあえずデヤ7200・7290の解体フラグが少し遠のいてホッとしておりますw
resize7750.jpg
仮にこれが譲渡改造だった場合、魔改造された車を営業用に戻すという事はまずあり得ませんよね。
最近になって事業用車が本線復帰してしまったあの会社に行ってくれると凄く嬉しいのですがw
まぁ、今後の動向に注目しましょう。

その他、テクノの中ではなにやら面白いことが行われているようですが、
建屋内の改造に関しては触れないのが当ブログのルールですので、
屋外へ出てくるまでのお楽しみに!ってことで勘弁して下さい。
resize7746.jpg
夏が遠のいてゆく感じ・・・切ないですね。
以上、そんな感じです。