9001F長津田工場入場・4110F甲種輸送+α

Category : 回送・試運転 |

9001Fが長津田工場に入場しました。
resize10103.jpg
生活リズムの乱れに伴い起床したのが入場の40分前でしたので、
お立ち台は既に激パでした。てな訳で後ろから縦アングルで撮影。
resize10099.jpg
もう一枚。
堂々の8両編成もこれで見納めですね・・・。
resize10050.jpg
反対側。
やはり赤帯9000系は正義だ!
resize10069.jpg
せっかくなので入換も撮影する事に。
桜が満開でした。
resize10047.jpg
鉄道を支える。
resize10072.jpg
折り返していつもの場所へ。(どこだよ!)
これにてサハ9700・デハ9300・サハ9800の3両は形式消滅となります。
さよなら!9000系8両編成!
resize10057.jpg
Y002F
この姿で走っているのを見たのは3年ぶりぐらいかもw
resize10073.jpg
C-5「ギャラクシー」
甲高いエンジン音を轟かせておりました。
でっかいなー、かっこいいなー。

この後は「先輩の友人」と「先輩の友人の友人」と長津田へ移動しました。



4110Fの甲種輸送が行われました。
resize10087.jpg
うおー、なんか派手だー!
ワンロマの金色を想像していたのですが、思っていたよりも黄色でした。
とりあえず、この車両をデザインした人と握手をしたいです。
resize10060.jpg
5050系を名乗っていますが、車体の構造は5080系やY500系に近いものとなっております。
その他に前照灯がLEDになっていたり、座席の背もたれが高くなっていたり、
各所に色々と拘りがあるようです。いわばコンセプトカーのような存在ですね。
営業入りがとても楽しみです。



搬入作業を見学した後は、友人らと別れつつ国線撮影に勤しみました。
resize10038.jpg
こどもの国の桜も満開でした。
今年は「夜桜」をとりやめる代わりに「さくらまつり」を開催するそうです。
道路渋滞が予想されますので、こどもの国へのアクセスは電車をご利用ください!
resize10063.jpg
君だけが過ぎ去った坂の途中は 暖かな日だまりが いくつもできてた。
resize10078.jpg
Y000系かっこいー!
こどもの国の影に隠れてしまっていますが、奈良山公園の桜も見事なんですよねー。
resize10100.jpg
望遠気味にもう一発!
急行との接続の悪さに嫌気が差す事もありますが、やっぱりこどもの国線大好きです。
resize10074.jpg
恩田町字内田の北西、源氏山から奈良の街を見下ろす。
若干霞んでいますが、多摩センターの高層ビルもよく見えました。
resize10043.jpg
こどもの国線撮影後は成瀬台で神奈中バス撮影。
成瀬の街並みも私は好きです。
resize10082.jpg
や168
結局、神奈中のバスコレ買えなかったorz
resize10084.jpg
や146
西工きたー!ようやくまともに撮る事が出来ました。
でも次は順光で撮りたいです。

その他・・・9005Fが5両で長津田検車区に回送されました。

以上です!




名古屋観光~後篇~

Category : 遠征 |

前回の続き・・・ですが、後編の方が画像が多めです。
resize9984.jpg
入門して早々、金鯱がお出迎えしてくれました。
本丸御殿復元工事の募金を行っているようです。
resize10015.jpg
オオシマザクラと天守
見頃はまだまだ先のようで。
resize9986.jpg
前編の西北隅櫓と同じく、重要文化財に指定されている西南隅櫓。
残念ながら保存修理工事を行っており、姿を見ることはできませんでした。
resize9987.jpg
仮設橋の下に瓦がっ!
ある意味、貴重な光景です。
resize9988.jpg
内堀から天守を望む。
いいですね、プラモを作りたくなってきました。
resize10009.jpg
天守をドアップ!復元したはいいけど、この排水管はちょっと萎えます。
それと、なぜか内堀に鹿が放たれていましたw
カラスにいじめられていて(´・ω・) カワイソス
resize9996.jpg
本丸御殿の復元工事現場!
本丸御殿は空襲で失われてしまいましたが、内部にあった障壁画は消失を免れ、
重要文化財として保存されているそうです。お目見えの日が待ち遠しいですね。
resize9995.jpg
木の素材がとても美しい・・・。
5月完成との事ですので、復元作業中の姿を見る事ができるのもあと僅かです。
resize10020.jpg
天守と小天守!
名古屋城のちょっと成金っぽいところが大好きです!
resize10019.jpg
しかしこのエレベーターはないんじゃないんですか・・・。
バリアフリーに対応するのはいい事だけど、やっぱり原形を壊しちゃアカンと思います。
resize10021.jpg
どこもかしこも工事中で、少し騒がしい本丸でしたw
天守内の見学は16時まででしたので、城内を散策する事にしました。
resize10022.jpg
不明門。
本丸御殿の大奥へ通ずる秘門であり、常に鍵が厳重に施されていたから、
「あかずの門」と呼ばれていたそうです。残念ながらこの門も空襲で焼失してしまいましたが、
昭和五十三年に原形通り復元されました。
resize10016.jpg
重要文化財の旧二之丸東二之門。
元々ここには本丸東二之門がありましたが、空襲で焼失してしまったため、
愛知県体育館建設に伴い解体保管されていた旧二之丸東二之門を移築してきたそうです。
正直な話、復元天守よりも価値のある門ですが、通行止めとなっていた為に見学者は皆無でした。
resize9998.jpg
同じく重要文化財の東南隅櫓
名古屋城の史跡はどれも嘘っぱちだと思っていたのですが、結構残っているものなんですね。
resize10000.jpg
二之丸広場から天守と東南隅櫓を望む。
美しいですね・・・閉門間近で人がいなかったので、まったり撮る事が出来ました。
resize9999.jpg
見ごろを迎えたエドヒガン。
この桜はあの「きんさん・ぎんさん」が植樹したことから、「きんさん桜・ぎんさん桜」と呼ばれています。
余談ですが、私の小学校では「ポケットモンスター 金・銀」の中古価格について、
「ぎんさんの方が長生きしたから銀の方が値段が高い」というのが通説になっていました。
resize10018.jpg
最後に二之丸東庭園で一息。
本当は重要文化財の二之丸大手二之門も見ておきたかったのですが、
「蛍の光」が流れ始めてしまったので、この辺りで出門する事にしました。
resize10002.jpg
帰りは東門から出門。
40分という僅かな時間でしたが、結構楽しめました。
本丸御殿の復元工事が終わったら、また訪れたいと思います。
resize10004.jpg
ついでに登録有形文化財の名古屋市役所を・・・って貴様も改修工事かい!
ちなみに、この名古屋市役所本庁舎と、お隣の愛知県庁本庁舎は戦前に建設された建物です。
天守を肖ってデザインされた庁舎が戦災を免れ、天守が消失してしまうとは何とも皮肉な話ですね。
resize10010.jpg
最後に、栄の名古屋テレビ塔を外観だけ撮影してきました。
「ゴジラVSモスラ」で自衛隊に破壊されてしまう可哀想な塔ですが、
2代目通天閣や東京タワーよりも歴史が深く、登録有形文化財に指定さています。
ちなみに設計者の内藤多仲氏は、数々の塔を手掛けたパイオニアです。
resize10006.jpg
そんな感じで寄り道をしていると、いい時間になってしまったので、小走りで名古屋駅へ向かいました。
あぁ・・・北陸いきたい・・・。
resize10008.jpg
豊橋までお世話になった新快速。
313系は何だかんだで名車だと思う。
resize10007.jpg
豊橋からは浜松・静岡・熱海と死にたくなるような乗り継ぎをしつつ、
最終の横浜線で帰宅したのでした。

以上です!




名古屋観光~前篇~

Category : 遠征 |

唐突ですが、日帰りで名古屋まで行ってきましたので、その模様をうpしたいと思います。
resize9972.jpg
JRセントラルタワーズ(245.1m)
「世界一背の高い駅ビル」としてギネスに登録されています。
駅ビルの基準がよく分かりませんが、とにかく凄いらしいです。
resize9973.jpg
モード学園スパイラルタワーズ(170m)
西新宿のモード学園コクーンタワーとほぼ同時期に建設されたビルです。
モード学園のビルは特徴的な形をしていますね。

せっかく名古屋に来たのなら、ご当地グルメを頂かない訳にはいかないっ!
という事で、名物の「あんかけスパゲッティ」を求めて栄へ移動しました。
resize9961.jpg
名古屋に詳しい友人の紹介で「スパゲッティハウス ヨコイ」というお店に行ってみました。
どうやらこのお店が「あんかけスパゲッティ」の元祖のようです。
メニューは色々ありましたが、よく分からなかったので店員さんに勧められた「ミラカン」を注文。
ちなみに「ミラカン」とはミラネーゼ(肉?)とカントリー(野菜?)の合成語なんだそうです。
で、味の方ですが・・・かなり美味しかったです!(←味を文章で表現するのが苦手な人。)
中華料理の「あんかけ」を想像していたのですが、全く違いました。
トマトがベースになっているので、簡単に言うとナポリタン風ですかね。
太麺とピリ辛のあんかけソースが絶妙な組み合わせです!
しかも量はVolume1(要は普通盛り)でも結構多め!
これにサラダが付いて900円ですから、貧乏な学生にも嬉しいですね。
次に名古屋を訪れた時は、違うメニューにも挑戦してみようかと思います。
resize9974.jpg
昼食を済ませた後は名古屋市営地下鉄名城線で名城公園へ。
小田急1000形のVVVF未更新車みたいな音がしました。
resize9977.jpg
名古屋城キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
この城の天守はかっこいいですよね。
戦争で焼失してしまったのが本当に残念です。
resize9965.jpg
西北隅櫓と現代建築。
西北隅櫓は戦災を免れた創建当時の建築物であり、国の重要文化財に指定されています。
resize9966.jpg
清洲城の天守を移築してきたものと考えられている事から、別名清洲櫓とも呼ばれています。
resize9968.jpg
お堀にしてはゴミも浮かんでないし綺麗ですね。
それだけ、市民に愛されているという事なのでしょう。
resize9969.jpg
名古屋城といえば金鯱!
曇っているにもかかわらず、金鯱は金色に輝いておりました。
resize9967.jpg
お堀に住みついていた超巨大な白鳥w
人間に慣れているようで見向きもされませんでしたが、とにかく巨大でしたw
resize9970.jpg
誰だ!こんな所にゴミ袋を捨てたのは・・・ってあれ?
白鳥って寝る時はこんなに首を縮めるんですね。
resize9971.jpg
半周して正門に到着。
この門も天守と同じく戦争で焼失してしまいましたが、昭和34年に復元されました。
閉門まで45分しかありませんでしたが、せっかくなので入場することにしました。

後編へ続く。




8097F長津田工場入場・代官山線路切替現場へ。

Category : 回送・試運転 |

8097Fが長津田工場に入場しました。
resize9956.jpg
今朝のA115運行をもって大井町線から運用を離脱しました。
これで8090系は残り2編成となってしまいましたね・・・長年の活躍、お疲れさまでした。



8097Fを撮影した後は上野毛二郎で腹ごしらえをしつつ、代官山の線路切替現場へ行ってみました。
resize9942.jpg
5158F
なんだか凄いことになっていますw
3月15日に訪れた代官山と本当に同じ駅なのか、思わず疑ってしまいました。
resize9947.jpg
5167F
代官山駅から渋谷1号踏切までの区間は、仮設線路がジャッキで持ち上げられています。
いつ撤去されてもおかしくないので、記録はお早めに!
resize9948.jpg
7129F
メトロ車はよく来るんだけど東武車と西武車が全然来ないですw
というか、東武車は一編成も来ませんでしたw
resize9946.jpg
5175F
代官山駅の様子。
ホームと線路が低くなったので、電光掲示板の位置がおかしなことになっていますw
resize9911.jpg
下の記事の画像と比べると面白いかもしれません。
resize9912.jpg
現在は仮設線路の撤去が急ピッチで行われています。
これらが全て片付けられてようやく、線路切替工事が竣工したことになるのでしょうね。
resize9935.jpg
続きましては渋谷1号踏切へ移動です。
当然ですが、線路は閉鎖されておりました。
resize9925.jpg
渋谷方面を望む。
レールのサビ具合が切ないです・・・。
resize9944.jpg
Y511F
こちらは代官山方面。
手前側にある線路は、副都心線渋谷駅へ繋がるトンネルの真上に乗っている形となります。
resize9952.jpg
10126F
こんな大工事を、終電から初電の僅かな時間で成し遂げてしまう日本の技術は本当に素晴らしいです。
resize9907.jpg
7129F
7000系はボロいけど、凄く地下鉄っぽい顔をしていますよね。
resize9906.jpg
5164F
渋谷行きは健在です。
resize9905.jpg
電チラ。
軌道の断面構造がよく分かりますねー。
resize9913.jpg
4105F
続きましては代官山駅に戻って軽く駅撮り。
先端はホームが狭くなっているので、通行の妨げにならないように撮影しましょう。
resize9914.jpg
Y514F
「8CARS」ステッカー、まさかY500系にもピンク色のものが貼られるとは・・・。
resize9955.jpg
5154F
ちなみにホームの先端まで行くと、地下鉄トンネルから出てきたところを撮る事ができるので、
ジャッキ撤去後もなかなかの撮影地になりそうです。
resize9916.jpg
10120F
ちょっとアングルを変えてみましたが・・・微妙ですねw
resize9917.jpg
Y515F・5118F
いい感じに並んでくれたのでこれにて撮影終了です。
東急・横高・メトロ車ばかりになってしまいましたが、いい記録になったと思います。



線路切替現場を満喫した後は、友人の誘いで長津田検車区へ。
resize9918.jpg
9012F・5115F・8642F・9005F
黄砂?花粉?なんだかよくわからないけど、幻想的な感じになっていましたw
夕方の長津田検車区はとても落ち着きます。
resize9957.jpg
9001F
トップナンバーは一番撮りやすい位置に留置されていました。
長津田検車区グッジョブ!!
resize9919.jpg
このアングルだと2000系と大差ないですねw
resize9941.jpg
東急検定5級の問題。
この編成が9000系であることを証明せよ。
resize9920.jpg
205系「なになに?東横線から左遷されたの?www」8642F・9012F「うっせーな!」
(↑電車に台詞シリーズをやり始めたら終わりのような気がしたけど、あえてやってみました。)
resize9923.jpg
そんな感じで暗くなってきたので、長津田工場に寄りつつ帰宅することに。
8097Fの中間車は既に抽出されていたような気がします。
resize9924.jpg
今日は初夏を感じさせる爽やかな天気でしたね。
花粉もだいぶ飛び終えてくれたようなので、これからの季節が楽しみです。

以上です!