新宿御苑とか西新宿とか。

Category : その他の趣味 |

以前から訪れてみたいと思っていた新宿御苑に行ってきましたので、
その模様をうpしてみたいと思います。
resize10580.jpg
新宿三丁目が最寄り駅との事でしたので、今回は副都心線経由で行く事にしました。
そんな道中に10101F(8両)の試運転と遭遇!
23日に元住吉へ臨回されたのは、借り入れ試運転のためだったんですね。
resize10581.jpg
そんな感じで新宿御苑に到着!
入園料は大人200円と非常にリーズナブルでした。
resize10582.jpg
圧倒的芝・・・!
芝つながりで真っ正面に東京タワーが望めました。
resize10583.jpg
新宿御苑の目玉でもある日本庭園です。
大都会のど真ん中にあるとは思えないほど、ゆったりとした時間が流れています。
resize10584.jpg
NTTドコモ代々木ビルと日本庭園。
いいですねー、こういうギャップは大好きですw
resize10585.jpg
旧御涼亭
皇太子(後の昭和天皇)がご成婚される際に台湾在住邦人から贈られた建物で、
東京都選定歴史的建造物に指定されています。東京大空襲で大きな被害を受けた新宿御苑ですが、
園内には戦災を逃れた文化財がいつくか存在しています。
resize10586.jpg
順光アングルでもう一枚。
さすが「EF17-40mm F4L USM」。気持ちのいい色が出てくれます。
resize10587.jpg
上の池のNTTドコモ代々木ビル。
まさに「都会のオアシス」ですね。
resize10589.jpg
疲れたので、少し休憩していく事にします。
決して「言の葉の庭」の聖地巡礼とかではないですから!
resize10590.jpg
ユキノたそ~
前作の「星を追う子ども」はジブリ要素を詰め込み過ぎていて微妙でしたが、
「言の葉の庭」はストーリーも含め(失礼w)とてもいい作品だと思います。
本音を言うと音楽は天門氏に担当して欲しかった・・・。(今作の音楽も決して悪くないです!)
resize10591.jpg
作中では灰皿が描かれていなかったりベンチが長かったり、アレンジが加えられているようです。
resize10603.jpg
イギリス風景式庭園。
この風景を見た時に「日立グループ」という言葉が頭に浮かびました。
resize10593.jpg
日本庭園に負けず劣らず、とても綺麗な庭です。
もう少し涼しくなったら芝生でゆっくりしたいですねー。

これにて新宿御苑とはお別れ・・・とてもいいものが見れたので大満足です。
resize10594.jpg
A31304
新宿御苑を満喫した後は、センサークリーニングをしてもらうために西新宿へ移動。
偶然にも京王バスの復刻塗装を見ることができました。
resize10601.jpg
キヤノン信者にはお馴染みの新宿三井ビルディングです。
窓ガラスに青空が反射していて、とても綺麗でしたo(〃^▽^〃)o
そういえば、このビルの屋上に巨大な振り子(制振装置)を設置する計画があるそうです。
resize10596.jpg
クリーニングは18時前に終わるとのことでしたので、その間友人と飯やらカラオケで時間潰し。
カメラを引き取った後は西新宿の高層ビルを撮影する事にしました。
resize10597.jpg
左から新宿住友ビル・新宿アイランドタワー・新宿三井ビル・新宿野村ビル・新宿センタービル・・・
と続いています。今日も高層ビルに囲まれて幸せ///
resize10598.jpg
東京都議会議事堂と高層ビル。
未来都市を感じさせる光景ですね!かっこいい。
resize10604.jpg
最後はやっぱり東京都庁です。
五輪招致に向けて特別ライトアップが行われていました。( ;∀;)キレイダナー

西新宿の撮影はこれにて終了です。
いつか三脚を持って行ってバルブ撮影したいですねー。
resize10605.jpg
や146
新宿離脱後は地元の友人を召還しつつ、青葉台で飲んでから帰りました。
そんな訳でブログを更新する頃には太陽が昇ってしまいましたが、
明後日から関西・北陸旅行へ行ってくるので、生活リズムの乱れが心配です。

以上です。




変わりゆく世田谷駅を記録する。

Category : 鉄道 |

唐突ですが都市計画道路補助154号線の拡張工事に伴い、
移設工事が行われた世田谷駅の様子をうpしてみたいと思います。
resize10573.jpg
都市計画道路補助154号線というのは、世田谷区が目論んでいる都市計画の事業名称でして、
将来的には京王線の明大前駅から目黒通りまでを1本の道路で結んでしまう計画なんだそうです。
世田谷通りより南側は既に完成しているので、残すは北側半分なのですが、
こちらは「住宅密集地・世田谷」のイメージを具現化したような町並みが広がっており、
なかなか思うように行かないのが現実です。特に東松原は住宅の立ち退きが必要となりますので、
某国共産党のような手荒な真似をしない限り、実現するのは大変なことだと思います。
それでも諦めたら試合終了です。幸いにも梅ヶ丘駅から世田谷通りにかけての区間は、
世田谷駅と国士舘大学周辺を除いて、既に2車線道路が完成している状態ですので、
現在はこの2箇所を拡張する工事が行われています。
resize10570.jpg
前置きがとても長くなってしまいましたが、これが現在の世田谷駅周辺です。
既に移設工事が終わっているので、なにがなんだか・・・と言った感じですが、
昔は道路の真ん中あたり(分離帯が設置されている所)まで駅のスロープが突き出していました。
民家が何軒か建っていた記憶もありますが、今となっては確かめようがありません。
resize10571.jpg
踏切の延長区間。
今回の移設で少なくとも駅の西側1/3が削られた事になります。
resize10578.jpg
世田谷駅の様子。
当然ながら削られた分、松陰神社前寄りにホームが延長されています。
resize10577.jpg
ちなみに去年11月下旬の写真がこちら。(iphoneで撮影)
青いラインは踏切の延長区間を示すマークですね。
なにげに手前の電信柱も移設されていますw
resize10572.jpg
北側より世田谷通り方面を望む。
拡張された道はグレーの建物の左側を通って、世田谷通り以南の完成区間に接続する形となります。
となると現在の世田谷駅前交差点は廃止・・・?この辺りは完成してみないと分かりません。
resize10574.jpg
世田谷駅の北側、世田谷三丁目交差点。
ここから先は、世田谷駅の移設と道路の整備が終わるまで進入できませんので、
車で世田谷通りへ抜ける場合は迂回する必要があります。
resize10575.jpg
こちらは世田谷三丁目交差点より160mほど北側にある交差点です。
この通りを真っ直ぐ進めば梅ヶ丘駅に行く事ができるのですが、今はまだ通行止めです。
道路自体は完成しているようなので、あとは世田谷駅周辺の完成を待つのみと言った感じでしょうか。

そろそろ「変わりゆく世田谷駅」の趣旨から外れてきましたので、この辺りで筆を置くことにします。
とりあえず世田谷通りから梅ヶ丘駅にかけての区間は間もなく開通しそうな感じですね。
私はこの辺りに住んでいる訳ではないので、完成したところで嬉しくもなんともないのですが、
地元の人々にとっては、きっと便利でありがたい道路になることでしょう。



以下、おまけ。
resize10576.jpg
8695Fで優雅に帰宅をしていた時に、某さんより8694Fが36Kに充当されているとの情報を頂いたので、
並びそうな駅で下車してみました。結果は微妙でしたが、頑張った証として掲載しておきます。

以上です!




青葉区から八王子野猿街道まで歩いてみた。

Category : その他の趣味 |

皆さんこんにちは。
歩いてみたシリーズ第四弾を開催してきましたので、その模様をうpしてみたいと思います!
ちなみに今月上旬に開催した第三弾では、自宅から相模大野二郎までの約6Kmを往復した訳ですが、
こちらはうpするほどの距離でもなかったので、あえて割愛させて頂きました。
resize10552.jpg
今回、目指すは「ラーメン二郎八王子野猿街道店 2」です。
一応八王子市内ではありますが、ほぼ多摩市みたいなもんです。
なので、第一弾の湘南藤沢店に比べれば楽勝ですね。
resize10538.jpg
16:13(神奈川県横浜市青葉区奈良町)
今回は北へ向かうため、奈良中央大橋をスタート地点としました。
つい1時間前まで雷雨がヤバかったのですが、止んでくれてよかったです。
resize10557.jpg
A696
青葉台営業所唯一のPJ系エアロスター!
実を言うと今日は「EF17-40mm F4L USM」のデビュー戦だったりします。
今まで安レンズながら高性能な「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」を使用していたのですが、
所持者の姉が中々貸してくれなくなってしまったので、大枚を叩いて買っちゃったって訳です。
古い設計のレンズではありますが、曇りでも色乗りが良く安心して使えるレンズだと思います。
resize10540.jpg
16:30(神奈川県横浜市青葉区緑山)
どこにあるかは知らないけれど、知名度だけは抜群な「緑山」スタジオです。
奈良小学校に通っていた頃、社会科見学で緑山スタジオを訪れた事がありましたが、
当時広報をしていたおっさんがとても感じの悪い人でしたので、あまり良い思い出がありません。
ちなみにスタジオの裏には心霊スポットとして有名な「緑山峠」が通っていますが、
ハッキリ言って、夜に行ってもまったく怖くありません。
resize10541.jpg
16:36(神奈川県川崎市麻生区岡上)
岡上地区は横浜市青葉区と東京都町田市に挟まれた「飛び地」です。
だからなのか、この辺りは今も閑静な風景が広がっています。
resize10542.jpg
申し遅れました。親友の「姉萌え」君です。
脳みその半分がコール オブ デューティーで出来ている恐ろしい子です。
実は今までの「歩いてみた」シリーズは全て彼との共謀だったのです。
resize10543.jpg
16:41(神奈川県川崎市麻生区岡上)
そんなことは置いておいて、先を急ぐ事にします。
この辺りは高台ですから、とても景色が良いです。
resize10544.jpg
16:51(神奈川県川崎市麻生区岡上)
ようやく鶴川が見えてきました。
鶴川駅は急行の停まらない駅としては、小田急線の中で最も乗降客が多いみたいです。
そんなに利用者が多いなら、そろそろ駅のボロさをどうにかしてほしい!と一瞬だけ思いましたが、
よく考えると滅多に使わない駅なので問題ありませんでした。
resize10545.jpg
17:27(東京都町田市大蔵町)
岡上地区に時間を取られてしまいましたが、ここから先は一気に行きます。
理由は簡単・・・撮るものがないからです!
resize10554.jpg
17:45(東京都町田市小野路町)
比較的近くに野津田公園があります。
小さい頃によく連れて行って貰った記憶がありますが、今も変わりないのかな?
resize10547.jpg
18:21(東京都町田市小野路町)
心臓破りの坂!玉川学園ほどではないけれど、なかなかの勾配です。
「全力坂」で取り上げられてもいいぐらい、ナイスな坂でした。
resize10548.jpg
18:58(東京都多摩市落合)
いやー、もう夜です。
正面に見えるのは多摩センター駅ですね。
resize10549.jpg
19:21(東京都八王子市松が谷)
松が谷トンネルを潜ると八王子市に突入!
県境看板の設置位置って結構アバウト・・・。
resize10550.jpg
19:36(東京都八王子市堀之内)
そんな感じで終点の「ラーメン二郎八王子野猿街道店 2」に到着です!
距離の割に疲れました・・・多摩丘陵を突っ切ったからですかね。
resize10553.jpg
早速、小ラーメンを頂きます。
これ、コールはニンニクだけなのですが、それでもこんだけの量のヤサイが盛られてきましたww
噂には聞いていたけど、ここまで量が多いとは・・・八王子野猿街道店恐ろしい子!!
更に麺もかなり多めでしたので、優しい食事に慣れていた私にとってはかなりキツかったです。
これは、プチ二郎にしておいた方が幸せになれたかもしれませんね。
でも味自体は評価されているだけあって美味しかったですし、店員さんの笑顔も素敵でした。
ただまぁ、場所が場所なので二度と行くことは無いと思います(爆)
resize10558.jpg
そんな感じで帰りは多摩センターまで歩きつつ、小田急線で帰宅しました。
不安定な天気でしたが、往路で大雨にやられる事がなかったので良かったです!

ちなみに今回の所要時間は3時間23分でした!
若干、遠回りをしたので、こんなもんかなーと思います。

相模大野店(非公開):6.2Km
中山店(非公式):7.2Km
八王子野猿街道店:13.3Km
横浜関内店:19.8Km
湘南藤沢店 :25.8Km

そんな訳で、これまでに5店舗の二郎を徒歩で制覇してきました!
23区内の二郎は歩いて行く気になれないので、ある意味シリーズ完結と言っても良いかもしれません。
ただ歩くことは体にいい筈ですから、今後も時間があれば歩きに行こうかと思います。
徒歩で川の上流を目指してみるのも面白いかも・・・まぁ、乞うご期待ということでよろしくお願いします。

以上です!




3008F長津田工場入場

Category : 回送・試運転 |

3008Fが長津田工場に入場しました。
resize10532.jpg
午前中は実験の準備を行うため、約2週間ぶりに大学へ行っていました。
仲の良い先生と話せたのは良かったけど、久しぶりに実験室の匂いを嗅いだ時は憂鬱な気分に・・・w
講義の卒業単位は既に回収済みですから、後は適当に卒論を書けばいいのですが、
その為の研究が拘束時間10時間とかなり長めで、とても面倒くさいです。
これから理工学部へ進まれる方はその辺りを覚悟しておきましょう!
resize10535.jpg
折り返して入場。
こっちのアングルは何故かいつも露出オーバーになってしまう・・・。
今回は補正で何とかなりましたが、前回の9009Fは完全にアウトでした。
もう少し落ち着いて撮影に臨みたいと思います。

以上です!