こどもの国線、4両編成で運転!

Category : こどもの国線 |

「東急電車まつりin 長津田」開催に伴い、こどもの国線では長津田8:31発~16:14着までの間、
4両編成の臨時列車が運転されました。
resize11009.jpg
Y001F+Y002F
Y000系の重連が営業に入るのって何年ぶりでしょうね・・・。
昔はGWの多客対応によく充当されていましたが、それでも私が最後に見たのは12年前の事です。
そんな訳ですから、今日は気合を入れて望遠レンズと広角レンズの両方を常備しましたw
resize11028.jpg
「山側を順光で撮る事」が午前中の目標でしたので、長津田町から俯瞰アングルで撮影してみました。
思ったよりも電線が目立ってしまいましたが、重連運転の様子がよく分かるお気に入りの一枚です。
resize11010.jpg
連結面流し!
電柱が絶妙な位置に写り込んでいますが、まぁ・・・これも恩田の風景という事で。
resize11052.jpg
折り返しは季節感を出したかったので、田園地帯から狙ってみました。
晴れてくれて本当によかったですヽ(*´v`*)ノ
resize11023.jpg
長津田1号は草ボーボーで撮るに値しなかったので、予定を変えて長津田3号へ。
澄みきった空がとても美しいです。
resize11027.jpg
続きましてはド逆光覚悟で恩田~こどもの国のカーブへ。
恩田周辺はそれなりに同業者も多めでしたが、こちら側はいつもの国線でしたw
resize11050.jpg
折り返しは背景が綺麗な長津田9号で撮影。
これにて午前中に行きたいと思っていた撮影地はコンプリートです!

この後はカメラの電池を充電するために一旦帰宅。
休憩を挟んでから再出撃しました。
resize11026.jpg
夢にまで見た長津田工場内からの撮影です!
実は今回、色々あって「東急電車まつり」に参加できることになりました。
詳細は後日、別記事で掲載していく予定です。
resize11005.jpg
逆光だけど山側も撮影。
ここから入出場を撮ってみたいー。
resize11943.jpg
「東急電車まつり」を楽しんだ後は、築堤で国線撮影。
12年前と比べると、沿線の風景も大分変りました。
resize11018.jpg
折り返しは順光アングルで。
雲がなかなか退いてくれず歯がゆい思いをしましたが、
3往復目にしてようやく思い通りの写真を撮ることができました!
resize11007.jpg
最後に長津田7番線で入庫をお見送り。
そんな感じで今日はとても充実した1日になりました。
重連運転・・・また見れるといいなー(´∀` )

以上です!




関西・北陸旅行四日目~福鉄撮影・高岡着編~

Category : 遠征 |

前回の続きです。
武生で北陸本線を楽しんだ後は、「FUKURAM」を撮影するために途中下車しました。
resize10970.jpg
福井鉄道越前武生駅です。武生って地味に難読地名ですよね。
resize10971.jpg
モ800形803号車
あらやだ可愛い。
福井鉄道に在籍している路面電車は「FUKURAM」を除き、全て名鉄からの譲渡車です。
ちなみに豊橋鉄道にも同じ経緯で同型の車両が譲渡されています。
resize10978.jpg
モ770形774+775編成
このシリーズは豊橋鉄道の記事でも登場しました。
名鉄が営業基盤としている地域は、トヨタのお膝元という土地柄から車社会が発達していました。
そこで名鉄は、合理化の名のもとに数多くのローカル線を廃止してきたのですが、
そんな中で余剰となった車両たちは、このようにして名鉄グループで第二の人生を歩んでいる訳です。
resize10972.jpg
200形201編成(旧福鉄標準色)
こちらは福井鉄道オリジナルの電車です。
50年以上前の車両という事もあり、とても風格があってかっこいいです。
こんなのが路面電車を走るんだから凄まじい・・・。
resize10988.jpg
202編成(新福鉄塗色)
ドアの下に可動式ステップが装備されており、電停到着時に展開する構造となっています。
それにしてもこのキセ・・・東急8000系列の物とソックリですね。
resize10973.jpg
モ880形886-887編成
遮断機が片方にしかない踏切とか、地方地方っぽくて大好きですヽ(・∀・)ノ
resize10974.jpg
第3種踏切もありました。
こういうのを見ると模型で再現したくなりますw
resize10984.jpg
880形888+889編成
沿線を適当に歩いていると良い感じのカーブを見つけたので、今回はここで撮影する事に。
いやー、派手なラッピングですね。
resize10985.jpg
F1000形「FUKURAM」
友人が鉄コレから自作しちゃうほどハマっていたので、「どんだけだよww」と思っていたのですが、
実車を見て電撃が走りました。確かに自作したくなるぐらいかっこいいです。
resize11069.jpg
越前武生に戻ってじっくり観察。
切れ長の私が言うのもなんですけど、切れ長の目が素敵です///
resize10991.jpg
新・旧福井鉄道。
バリアフリーに特化した低床車が幅を利かせ、対をなす電車形は消えゆくのみ。
複雑な気持ちだけど、時代にそぐわない物が廃れるのはよくある話です。
置き換えが完了する2016年までに、なんとか併用軌道を走る200形を記録したいものです。
resize10995.jpg
M6編成(2回目!)
福井鉄道を体験版程度に楽しんだ後は、北陸本線で更に北へ向かいます。
419系が現存していたら、どんなに楽しかったか・・・。
resize10996.jpg
そんな感じで走り続けること約2時間半、目的地の高岡に到着です。(東金沢で一旦下車したけど。)
国鉄急行色+ブルーマンという強烈な組み合わせがお出迎えしてくれましたw
resize10998.jpg
とりあえず郵便局に寄りつつ、道中で見つけたラーメン屋で晩御飯。
味の方はあまり覚えていませんが、気温が低かったので体の芯まで温まりました。
resize10997.jpg
腹ごしらえをした後は駅前のホテルにチェックイン。
部屋から万葉線や新湊大橋を望む事ができました。

これにて関西から北陸への大移動は無事に終了いたしました!
次回からは本格的に北陸旅行の模様を掲載していきたいと思います。

関西・北陸旅行五日目~北陸・高山本線編~へ続く。




山手貨物線撮影、デハ8494・デハ8298今夜搬出

Category : 鉄道 |

適度に暇だったので、バイト先の友人と山手貨物線を撮影してきました。
resize10924.jpg
ハエ31編成
205系の葬式をしに来た訳ではないのですが、
先が長くないのも事実なので一緒に撮影してあげました。
埼京線の205系は地味に結構撮ってるんです。
resize10927.jpg
DE11-1043号機
なんか変なのが来ましたw
単機可愛いですねー(^ω^*)
resize10931.jpg
ハエ126編成
鉄ヲタ(?)による破壊活動で、新車早々ボロボロになってきているE233系7000番台です。
しかし、この形式は本当にかっこいい・・・横浜線にもはよ!
resize10932.jpg
U519編成
短い10両編成です。
更に短い5両編成の試運転も来たのですが、縦アンで決めようとして盛大にミスりました(´・ω・`)
resize10986.jpg
ハエ106編成
快速表示がとても綺麗ですね。
たまにはLEDを写してみるのもいいなー。
resize10947.jpg
貨物列車も来ました。長いのなんのって。
resize10925.jpg
ちなみに撮影地のすぐ裏手には都営バスの渋谷営業所があります。
resize10954.jpg
B-M128「復刻ナックルカラー」
話題の復刻ラッピング車は一番撮りやすい位置に留置されていました!
これはありがたい配慮です。(偶然)
resize10948.jpg
そんな訳で、しばらく電車そっちのけでバスをパシャパシャしていると・・・。
resize10940.jpg
!?
実はこの後、とても嬉しいことが起こりましたww
が、好意を無駄にする訳にはいかないので写真は自粛させて頂きます。
とにかく、今日の出来事で都営バスが大好きになりました!
resize10934.jpg
S06編成
話が逸れました、本題の山貨線撮影に戻ります。
それにしても東京の汽車は長いですねー。(田舎者)
resize10952.jpg
EF65-1107号機
PFキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
ただの定期回送かもしれませんが、かっこよく撮れたので大満足です。
resize10936.jpg
ハエ20編成
露出が厳しかったので絞り開放!
でも晴れていれば逆光なので何とも言えません・・・。
resize10956.jpg
U526編成
ラストは縦アングルで撮影してみました。
駒込駅で発生した人身事故の影響で、効率よく撮影をすることはできませんでしたが、
想定外の物を色々と撮ることができたので楽しかったです。
resize10941.jpg
帰るついでに東横線の廃線跡も見てきました。
「山手線の内側に入るべからず」という掟を破った伝説の鉄橋も、
徐々に撤去され始めていました。
resize10942.jpg
中学生の頃、この鉄橋で「伊豆のなつ号」を撮影した事がありました。
酷く懐かしい思い出です。
resize10943.jpg
東渋も無残な姿に・・・と思ったけど、これはこれでかっこいいですねw
一部でもいいから「かまぼこ」屋根をモニュメントとして残して頂きたい・・・。

東渋を偲んだ後は、田奈経由で恩田へ向かいました。



秩父鉄道向け8090系、デハ8494・デハ8298が今夜搬出されます。
resize10946.jpg
ムショ帰りもいいところなので、種車を間違えているかもしれません。
↑どうやら間違えていたようです。ご指摘ありがとうございます!
秩父鉄道7800系は2編成目の落成となりました。
resize10939.jpg
Y002F
その他・・・7500Fが入場する夢を見たので、築堤で構えていたのですが、
残念ながら正夢にはなりませんでした。「TOQ i」には嫌われてばかりです。

以上です。




関西・北陸旅行四日目~京阪撮影・北陸着編~

Category : 遠征 |

関西地方とは今日でお別れ!なのですが、京阪8000系のHMを撮っていない事に気が付いたので、
朝の空いている時間を利用して撮影してきました。
resize10890.jpg
2453F
大和田は望遠アングルが有名なのですが、好きな構図ではないので食わず嫌いしていました。
しかし、実際に行ってみると広角でも撮れる事が分かったので一安心です。
resize10891.jpg
5554F
初めて「TOQ i」を見た時に、こいつを思い出しました。
なんでこんなにかっこいいの??
resize10892.jpg
5555F
ゾロ目ktkr!
なんだかんだで毎年撮影しているような気がする。
resize10913.jpg
8001F
トップナンバーktkr
いやー、この短時間の間によく来てくれました。ありがとうございます。
resize10894.jpg
2624F
なにこの豊作!0番台も来ました!
パンタグラフの位置が面白すぎますね。
resize10895.jpg
2454F
2453F(前期車)とはキセの形状が異なります。
今更気が付きましたが、面白い場所にワイパーが付いていますね。
resize10896.jpg
3003F
ラストは京阪のエース、3000系でした。
次に京阪沿線を訪れた時は、13000系もしっかり記録しようと思います。

この後はJR奈良線経由で京都駅へ移動しました。
resize10897.jpg
NS411編成
なんか骨董品が置いてありました。
順調にいけば一本前の新快速に乗れているはずでしたが、
エスカレーターでチンタラやっている人達のせいで乗り遅れてしまったので、
気分を切り替えて臨時トワを撮影する事にしました・・・が、しかし。
resize10914.jpg
683系「サンダーバード16号」
本来なら、この2本ぐらい後に臨停する予定でしたが、
駅の放送によるとまだ青森県内を走行しているとの事でしたので、
潔く諦めることにしましたwwwwwwwwwwっうぇ
resize10898.jpg
東急旧5000系も真っ青な113系。
正直、113系の末期色シリーズは京都に来ないでほしい。
外国人に見られたら恥ずかしい。
resize10915.jpg
そんな感じで適当に撮影をしたり昼飯を食べた後は、新快速で北陸方面へ向かいます。
撮りたいものは撮れたし天気も何とか持ってくれたので、とても充実した旅行になりました。
resize10900.jpg
V50編成
湖西線を爆走すること1時間30分、終点の敦賀に到着です。
223系は速いしかっこいいし最高の乗り物だ!

今回は3人で旅行をしていたのですが、その内の1人が用事のため敦賀で離脱。
私たちは引き続き日本海側を北上していきました。
resize10901.jpg
M6編成
友人がどうしても「FUKURAM」を撮りたかったそうなので武生で途中下車。
車内に落ち着きのないオッサンがいてイライラしていたので、丁度良かったです。
resize10902.jpg
「FUKURAM」が来るまで少し時間があったので、武生で駅撮りタイム。
こういう乗り物を見ると「北陸に来たんだな!」と実感させられます。
resize10920.jpg
「サンダーバード23号」
武生はただの中間駅だと思っていたので、特急が停まることに驚きを隠せませんでした。
駅舎も綺麗だし、なかなか侮れません。
resize10904.jpg
「しらさぎ12号」
さすがは特急街道、特急ばかり来ます。
金沢以西の特急は北陸新幹線が敦賀まで伸びない限り安泰でしょうね。
resize10987.jpg
「しらさぎ9号」
ようやく流線型の方を撮る事ができました。
模型の方もスノープラウぐらいは着けてあげないとなぁ・・・。

この後は「FUKURAM」を撮るために越前武生~北府の撮影地に向かったのですが、
画像が多くなってきたので、次回に持ち越そうと思います。
※決してブログネタが無い訳ではありません!

関西・北陸旅行四日目~福鉄撮影・高岡着編~へ続く。