北海道旅行6日目~ラベンダーEXPで富良野へ編~

Category : 遠征 |

予告通り、北海道旅行6日目はフラノラベンダーエクスプレスに乗って富良野へ行ってきました。
resize15496.jpg
キハ183系5200番台
言わずと知れた「ノースレインボーエクスプレス」の愛称で親しまれるジョイフルトレインです。
北海道旅行へ行く度に見かけていた列車なのですが、ようやく念願かなって乗車する事が出来ました。
resize15497.jpg
2時間ほどで富良野駅に到着!
車内をブラブラするのは好きではないので、内装の写真は撮りませんでした笑
しかしながら窓が大きくとても快適な列車でした。
そして相変わらず中国人が多いです。
resize15498.jpg
ローカル駅に現れたリゾート列車。
この日も北海道の天気は大荒れで、旭川方面の列車が運休となっていました。
でもなぜか我々が行動している場所だけは雨が止んでいるから不思議です。
resize15507.jpg
側線には旭山動物園号が留置されていました。
まさかこんな所で会えるとは思ってもみませんでした笑
resize15516.jpg
フラノラベンダーエクスプレスの入換作業。
夕方、札幌行きになるので、それまで側線で待機しています。
resize15500.jpg
なんだか妙な組み合わせですね!
resize15501.jpg
しっかし、こんな良い列車を何編成も作って必死に観光誘致しようとしているのに、
経営努力が足りないとか言われちゃうJR北海道はとても気の毒な会社です。
resize15502.jpg
この日の富良野は雲が低い。
でもこの雰囲気、高原っぽくて悪くない!
resize15503.jpg
運休となり暇になってしまった気動車たち。
今年の北海道は災害に見舞われた年でしたね。
resize15504.jpg
富良野・美瑛ノロッコ2号
丁度、ノロッコ号がくる時刻でしたので、ついでに撮影しました。
この時はちょっと雨が降っていたので、傘を持ちながら撮るのはなかなか厳しかったです笑
resize15514.jpg
縦アングルでもう一枚。
ノロッコ号は旭川発の1号と旭川着の6号以外は富良野~美瑛を行ったり来たりする運用となっています。
resize15506.jpg
安定の「くまげら」でローストビーフ丼を食べた後は、
富良野1402発の4号に乗ってラベンダー畑へ。

この後、ラベンダー畑を小一時間楽しんだ訳ですが、去年も観光してることですし、写真は撮りませんでした。
そして相変わらず「ファーム富田」と「とみたメロンハウス」のバチバチ感が凄まじかった・・・笑
resize15508.jpg
ノロッコ5号で再び富良野へ戻ってきた後は、フラノラベンダーエクスプレスで札幌へ。
行きも帰りもこんな贅沢をできる私は きっと特別な存在なのだと感じました。
resize15509.jpg
最後部の鉄オタ席(´ε`*人)
北海道旅行最後の旅をまったりと満喫いたしました!
resize15510.jpg
名前も知らない、どっかの駅を通過。
しっかし北海道の線路はひたすらにまっすぐですね。
平地の少ない日本でああいう風景を見れる場所はなかなかないと思います。
resize15515.jpg
頭上に電線が現れ、並走する線路が増えてくると終着の札幌に到着です。
長い乗車時間の筈なのに、ずっと眺めていられました。
これだけでも十分に楽しめるのはある意味、鉄道ファンの特権なのかもしれません。
resize15512.jpg
長旅を終えたフラノラベンダーエクスプレスは、エンジン音を響かせながら車庫へと回送されていきました。
これにて北海道旅行6日目が無事に終了致しました。
実はこの日は特に予定がなかったので、良い暇つぶしになったと思います笑

次回はいよいよ最終回!

北海道旅行最終日~鉄道貨物フェスティバル編~へ続く。




北海道旅行5日目~能取岬をちょっと観光編~

Category : 遠征 |

特に書くこともないので、北海道旅行記の続きを掲載したいと思います。
ちなみに来月もまた北海道へ行ってきます・・・笑
resize15475.jpg
今回、網走界隈を観光するにあたり、石北本線沿線にある旧国鉄保養所に宿泊しました。
鉄道模型や鉄道の備品、雑誌等が大量に展示されており、自由に観覧する事ができます。
オーナーさんはさぞかし鉄道マニアなんだろうなと思いましたが、実は全く鉄道に興味がないそうです笑
しかしながら鉄ちゃんの我々にとっては楽園のような宿泊施設でした!
resize15476.jpg
キハ40-826
折角なので前日と同じ場所でキハを撮影。
まさかの同じ車両でした笑

で、この後は北海道立北方民族博物館を見学しつつ能取岬へ。
resize15477.jpg
海に続く道!
エボXで走れたらもっと気持ち良かったんだろうなぁー。
resize15481.jpg
そんな感じで網走の北端に位置する能取岬に到着です。
resize15480.jpg
やや曇っていましたが、知床半島の雄大な山脈が望めました。
冬に訪れたらもっと綺麗なんでしょうね!
resize15478.jpg
こちらは能取湖・サロマ湖方面。
周辺にいくつか湖があるので、車で巡ってみるのも面白いかもしれません。
resize15479.jpg
しっかし北海道の自然って本当に雄大ですよね・・・心が癒されます・・・。
resize15482.jpg
網走を軽く観光した後はオホーツク6号で札幌へ向かいます。
resize15483.jpg
スラントノーズはやっぱりカッコいい。
無骨な乗り物は男の浪漫です。

ちなみに途中で立ち寄った北海道立北方民族博物館、
地元の人に勧められて行ったのですが想像以上に面白い施設でした。
網走へ行ったのなら是非とも立ち寄って欲しい博物館です。
resize15485.jpg
5時間20分ほどで終点の札幌に到着です。
車両からすればJR北海道はブラック企業ですね笑
でも北海道の鉄道は自然に挑みながら走っているので、とてもカッコいいです。
resize15484.jpg
735系
またまた貴重な735系と遭遇したので、オホーツクと記念撮影。
いい電車だと思うのですが、結局普及はしませんでしたねぇ。
resize15486.jpg
臨時特急フラノラベンダーエクスプレス
大きな窓がかっこいいキハ183系5200番台もやってきました。
ちなみにこの時の撮影がきっかけで、翌日乗車する事になりました!

これにて北海道旅行5日目が無事に終了しました。
乗り換えでしか使ったことのなかった網走をじっくり観光する事ができたので、とても良かったです。

北海道旅行6日目~ラベンダーEXPで富良野へ編~へ続く。




Y001F長津田工場出場

Category : 回送・試運転 |

Y001Fが長津田工場を出場しました。
resize15402.jpg
生憎の天気でしたが、お仕事が休みでしたので撮影してきました。
長津田工場の構内に停まっている姿を撮るのがメインでしたので、これだけでも割と満足です。
resize15403.jpg
8628F
往路は市が尾で鉄橋と一緒に撮ろうかと思っていたのですが、駅先がまさかの撮影不可でしたので、
諦めて復路だけ撮影する事にしました。
resize15404.jpg
08-104F
08系を撮るのも久しぶりです。
恐らくフルカラーLEDになってから初めて撮影しました。
resize15414.jpg
8634F
わーい!準急の8634Fだ!
側面の赤帯が退色しすぎてて、可哀想な状態です。
resize15415.jpg
で、本番。
トンネルから出てくる所をバシッと撮りたかったのですが、なんだか微妙な感じになってしまいました笑
前パン2両は難しいですね!!!
resize15407.jpg
8625F
帰りの国線まで時間があったので、数本撮って本日の撮り鉄終了です。
今日は変り種の試運転だったので、青葉台も撮り鉄がマシマシでした。

以上です。




5116F出場・5117F入場

Category : 回送・試運転 |

5116Fが長津田工場を出場しました。
resize15372.jpg
先日の伊豆急甲種が引き金となったようで、久々に東急ネタを撮りたくなりました。
ちなみになぜここを選んだのかというと、もしかしたらアルファと一緒に撮れるかも・・・と思ったからです。
残念でしたNE!!
resize15373.jpg
田園都市線、田園風景をゆく。

いくらなんでも残念すぎる出来でしたので、青葉台で出場試運転を撮ることにしました。
resize15374.jpg
8632F
一本目から8500系~♪
LEDがクッキリ写って良かったです。
resize15375.jpg
本番もLEDが切れないようにパシャパシャ。
やっぱり前照灯はHIDの方がカッコいいと思います。
resize15376.jpg
31*09F
後続はみんな大好き30000系でした。
私が田園都市線にカメラを向けると高確率でやってくる電車です。
resize15377.jpg
8616F
8500系非軽量車は安定のかっこよさ。
長野電鉄のトップナンバーを撮りに行きたいです。
resize15386.jpg
8614F
伊豆なつも久々に撮影。
そういえばアルファリゾートの入場2日目は、4番に8614Fが留め置きされていたようです!
くそ・・・知っていれば寝不足覚悟で撮りに行ってたのに(涙

これにて田園都市線撮影は---糸冬 了---です。
resize15379.jpg
Y002F
田園都市線を少しだけ楽しんだ後は、再びの築堤で入場を撮影しました。
別に5000系だからそこまででもなかったんですけどね!



5117Fが長津田工場に入場しました。
resize15385.jpg
もはやムショ帰りなので入場の時刻もよく分からない状況でしたが、なんとか撮れました。
先頭車右側につくし野~長津田を走行する5000系(ラッピング車)が写っているのがミソです。
resize15381.jpg
ちなみに現在の長津田工場はこんな感じ。
手前に留置されている中間車はデハ1304でした。
resize15382.jpg
5117Fはいつもの留置線へ。
アルファリゾートと一緒に撮れてよかったれす(^p^)

これにて本日の撮り鉄終了です。
今日は広報っぽい人達も入出場を撮影していたので、ちょっと気になります。



以下、地元ネタ。
resize15384.jpg
奈良川の氾濫を防ぐために建設された水路の工事が山場を迎えています。
この工事が終わると、本流が赤い線の場所を流れるようになります。
resize15383.jpg
実はこの水路、私が小学生の頃(15年前ぐらい)には既に完成していたのですが、
いつまで経っても奈良川との合流地点の工事が進まず、長いこと放置されていました。
(恐らく付近の畑が立ち退かなかったため)
現在の本流はしょっちゅう友達と魚釣りをしていた場所なので、無くなってしまうのは残念ですが、
それと同時に、雑草だらけになっている新しい水路にようやく水が流れると思うと少し楽しみであります。

以上です!