寄居界隈散策

Category : ダム巡り |

仕事帰りに同期の友人と寄居周辺をブラついてきましたので、その模様をうpしたいと思います。
resize12328.jpg
東武東上線・秩父鉄道線・JR八高線が乗り入れる寄居駅(秩父鉄道管轄)ですが、
駅周辺に商業施設がある訳でもなく非常にまったりとした空気が漂っています。
しょっぱなから秩鉄7000系がお出迎えしてくれたのですが、ここの車両はとにかく汚いです。
resize12329.jpg
デキ100形デキ102
さすが太平洋セメントと東武鉄道の貨物で食っていると噂の秩父鉄道!
かなりの頻度で貨物列車が運行されていました。
私鉄の電気機関車って可愛いですよね(*´∪`)
resize12330.jpg
道中で見つけた地下道。
彩甲斐街道を横断するための物なのですが、完全に水没していました。
なかなかダンジョン感があって魅力的なのですが、はっきり言って税金の無駄遣いですね。
resize12331.jpg
そんな訳で目的の玉淀ダムに到着。
運よく放流している姿を見ることができました!
resize12333.jpg
6門の巨大なゲートがとても魅力的なダムです。
ローラーゲートに番号がペイントされているのもダムっぽくて良いですね。
resize12334.jpg
天端からの眺め。
長瀞まで行かなくてもこんなに美しい風景を見ることができるんですね・・・
なんで幻想を抱いていると痛い目を見るのがこのダムです。


なぜなら!
resize12335.jpg
ギャァァアアアアア汚いぃぃぃいいいいいいい!!
resize12336.jpg
\( 'ω')/ウオオオオオアアアーーーッ!

都市型ダムの宿命でしょうか、玉淀湖はゴミで埋め尽くされていました。
神奈川県の城山ダムだってここまで汚くはありませんw
resize12337.jpg
ゴミさえなければ本当に綺麗な風景なんですけどね・・・残念です。
先日の大雨が原因なのでは?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、
今月の頭に訪れた時もこんな感じで粗大ゴミが大量に廃棄されていました。
こんなゴミフィルターを通した水が荒川に至っていると思うと少し萎えますねw
resize12338.jpg
ちなみに天端は作業用通路といった感じでとてもスリルがあります。
近年のダムに見られるレクリエーション要素は一切ありませんが、それなりに開かれたダムですので、
こういうものが好きな人はとても楽しめると思います。
resize12339.jpg
申し遅れましたが玉淀ダムは灌漑及び水力発電用のダムでして、
ここから取水された水がタービンを回すことによって発電が行われているようです。
こんな大切なダムを撤去したがっている団体があるんだから世の中分からないですね。
resize12341.jpg
そろそろいい時間になってきましたので、適当に撮り鉄をしながら寄居駅へ戻ることにしました。
resize12340.jpg
7506F(元8095F)
広角レンズで編成写真は色々と厳しすぎます!
しかしまぁ、この顔を見るとなんだか懐かしい気分になりますね。
次回は望遠レンズでしっかり記録したいと思います。
resize12346.jpg
秩父線と八高線の立体交差部分。
5000系には「秩父地域開通100周年記念HM」が掲出されていました。
東武東上線開通と同い年なんですね。
resize12343.jpg
八高線を待っていたらまたまた貨物が来ました。
そのうち鉄コレから製品化されるような気がします(チラッ)
resize12344.jpg
キハ111-209+キハ112-209
そんな訳でキハ100系も撮影。シンプルながら本当に優れたデザインだと思います。
嗚呼・・・小淵沢カーブへ行きたい。
resize12348.jpg
キハ111-207・112-207
下り列車は跨線橋の上から縦アングルで撮影。
そのうち荒川橋梁でも撮ってみたいと思います。

これにて本日の散策は終了です!



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する