関西旅行二日目~近鉄・南海・阪急撮影編~

Category : 遠征 |

2日目のこの日は天理臨を撮影するために近鉄けいはんな線・奈良線経由で橿原線へ。
resize12623.jpg
尼ヶ辻~西ノ京にいい感じの撮影ポイントがあるとのことでしたので、
尼ヶ辻駅で下車して沿線散策がてら撮影地を目指しました。
resize12626.jpg
宝来山古墳
教科書でお馴染みの前方後円墳です。
垂仁天皇の陵とされており、宮内庁によって厳重に管理されています。
この付近には歴史のある民家が多く、とても美しい街並みでした。
resize12627.jpg
手前にある小島は田道間守の墓。
垂仁天皇の命により非時香菓を求めて常世の国へ渡ったが、
日本へ持ち帰った時、既に垂仁天皇は亡くなっており、
悲しみのあまりに自殺したとされています。
resize12624.jpg
宝来山古墳のすぐ横を通過する近鉄橿原線。
関西地方には関東では見れないような前方後円墳が数多く存在するのですが、
あまりにも神秘的すぎて恐怖すら覚えます。
resize12625.jpg
22000系
そんな感じで撮影地に到着した訳ですが・・・
想像以上に光線状況が悪く、また左下に看板が写り込んでしまうのも微妙orz
ここに居座っていても良い写真は撮れないだろうと思ったので、
いっそのこと臨時を撮影するのはやめて、大阪へ戻ることにしました。
resize12628.jpg
「あべのハルカス」と住吉区の下町。
朝っぱらから奈良県に出向いた割には収穫が今一つでしたが、
朝ラッシュの近鉄線に乗れただけでも貴重な経験だったと思いますw
resize12664.jpg
7151F
困った時は南海電車!という訳で当ブログでもお馴染みの粉浜駅で本線を撮影する事にしました。
撮り慣れた駅ではありますが、下りホームから撮影するのは何気に初めてです。
resize12656.jpg
10010F
前日、お世話になった「サザン」!
ホントかっこいい・・・関西私鉄の中でも特に好きな形式です。
resize12657.jpg
7131F
南海と言ったらやっぱりこの顔ですよねー。
マイクロから2000系が製品化されることですし、7100系もはやく再生産して頂きたいです。
resize12658.jpg
50501F「特急ラピートβ33号」
恐らく、日本で一番奇抜なデザインの50000系。
赤いのも撮ってみたかったなぁ・・・。
resize12633.jpg
1010F
いきなり曇りやがったので露出が狂いました。
1000系は本線と高野線の両方に対応しているため、運用の都合で転属を行うこともあります。
とても汎用的な形式という訳ですね。
resize12659.jpg
10008F
側面に陽が当たらなくなってきましたが、それでもかっこいいです♪
そうそう全く関係がありませんが、茅ヶ崎駅の発車メロディが「希望の轍」になったそうですね。
暇な時にでもICレコーダーで録音してこようかと思います。
resize12660.jpg
50503F
時刻表には載っていなかったので、恐らく回送です。
比べてみて気付いたのですが、前述の50501Fは編成番号が禿げていますね。
resize12661.jpg
9511F
少数形式である6連の9000系が来てくれました。
こいつを見ると東急車を思い出して少し幸せな気分になれます(*´∪`)
resize12637.jpg
50505F「特急ラピートβ35号」
先日、デビューしたばかりの「Peach×ラピート ハッピーライナー」です。
前回の「シャア専用」に味を占めたのだと思いますが、こういった面白いラッピングは大いに歓迎です。
関西を訪れたら是非とも撮りたいと思っていた車両の一つなので、記録する事ができて良かったです。

続きましては阪急神戸線を撮影するために、梅田経由で御影へ移動しました。
resize12638.jpg
7008F
しょっぱなから大規模改修工事を受けた7008Fが来てくれました。
正直、1000系よりこの顔の方が好きですw
resize12647.jpg
7021F
8連化の際に6000系の中間車が組み込まれるという珍しい経歴を持つ編成です。
右スカ乙と思った貴方は素人!背後の山に砂防ダムがあったから、わざとこの構図で撮ったんです!
resize12640.jpg
8000F
みんな大好き8000系トップナンバー。
こんなにウネウネした線形なのに、電車は減速する事なく高速で通過していくので、
シャッターを切るタイミングが中々シビアです。前パン車なら尚更ですね・・・。
resize12641.jpg
1000F
阪急のニューフェイス!9000系列と比べるとやや豪華さに欠ける気もしますが、
それでも阪急の伝統に則った素晴らしいで車両だと思います。
ただ「A-train」特有のフワフワした乗り心地が結構キツくて酔いそうになりましたw
1000系も関西を訪れたら(ryな型式でしたので、撮ることができて良かったです。
resize12645.jpg
9002F
最後尾が陰ってしまいましたが9000系です。
いつの間にか殆どの編成がHID前照灯になっていて驚愕しました。
resize12646.jpg
9008F
最後にHM編成を捕獲して阪急撮影終了です。
阪急御影は海から離れた場所にあるものの高台に位置しているため、
道路上からでも海を望むことができました。やっぱり阪急沿線は大正義ですね。

この後は山陽電鉄を撮影しつつ姫路方面へ向かったのですが、
記事が長くなってきましたので次回へ続きます。

関西旅行二日目~播磨地域散策編~へ続く。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する