秋晴れの東上線撮影。

Category : 鉄道 |

有言実行!という事で池袋口の8000系等を撮影してきました。
resize12788.jpg
11667F
8000系は池袋~川越市を行ったり来たりしているようでしたので、
新河岸付近にある踏切で適当に撮影することにしました。
電線の影がやや目立ちますが、なかなか良い場所です。
resize12789.jpg
51002F
前照灯がLEDになった第2編成。
50000系列の魅力はHIDだと思っていたのですが、これはこれで悪くないですね。
ただ無塗装Aトレは溶接の跡が丸見えでダサい!製造中の電車じゃありまいし・・・。
resize12790.jpg
31*01F
30000系トップナンバー!
ちょっと増えすぎちゃって有り難みが・・・でもかっこいいから許す。
resize12791.jpg
9107F
東武線では8500系が嫌われ、東急線では9000系が嫌われる。
東急ヲタVS東武ヲタの争いはまだまだ終わりそうにありませんw
resize12792.jpg
11006F
30000系の転入に伴い、東武本線へ追いやられている10000系(むしろ栄転?)
東上線で見ることができるのは10両固定の4編成のみとなってしまいました。
resize12793.jpg
10114F
地下車の殆どはメトロ10000系なので、7000系が来るとちょっと嬉しくなります。
逆に東横線内じゃ7000系ばっかりで嫌気がさすのですが・・・。
resize12794.jpg
11642F
未更新もいいけれど、個人的にはリニューアル編成の方が好きです。
でも東武は車体を清掃しないからすぐに汚くなる(´▽`)
resize12795.jpg
31*15F
東上線の30000系はドアの開閉スピードがバラバラだったり、号車札が斜めったりしています。
東急車では絶対に見られない光景ですね・・・車両自体は傑作なのにホント残念。
resize12797.jpg
ちなみにここの撮影地は逆光ながら上り列車も撮影する事ができます。
一瞬ですが5050系と8000系の並びを見ることができました(´∀`*)
resize12836.jpg
8175F+8506F
という訳で本番です。
どちらかと言うとケツの方が重要なのですが、こんな光景もそのうち見られなくなりますので・・・。
この形式、見た目は勿論ですが、ブレーキ緩解音やCPの音も特徴的でとても好きです。

ちなみに時刻を調べたところ、本命アングルは下り列車に被られるという事が判明したので、
2つ隣の踏切へ移動したのですが、そこだと10両収まらなかったので撮らずに帰還しました。
これはリベンジしなければなりませんね。
resize12800.jpg
続きましては玉淀付近で荒川橋梁とワンマン車を撮影しました。
西日に照らされた紅葉は息を呑むほど美しかったです。
resize12801.jpg
!?
暇だったので散歩がてら荒川沿いを歩いていると野良猫ちゃんがおりました。
resize12802.jpg
やや警戒心が高く近づくと逃げて行ってしまうので、望遠で撮らせてもらいました。
とても毛波が綺麗ですねー。
resize12803.jpg
暫く見ていると心を開いてくれたのか、寝る体制に入りました。
スーツで猫ちゃん撮ってるボクって結構ヤバいヤツ?
resize12804.jpg
おやすみなさい(。-ω-)zzz. . .
仕事の疲れが吹き飛んだ瞬間でした♪
resize12805.jpg
8183F
やや露出オーバーですが、荒川橋梁に近づいてもう一発撮影。
ちなみにこの橋は1925年に竣工された歴史のあるトラス橋なんだそうです。
小川町~ 寄居が開通したのも1925年ですから、開業時から使用されているという事になりますね。
てっきり鉢形の構内に放置されているガーダー橋が初代の荒川橋梁で、
このトラス橋は老朽化に伴い架け替えられた二代目なのだと思っていました。
resize12806.jpg
玉淀駅で折り返しを撮影。
この駅はTHE田舎の駅といった感じで心が癒されます。
多分きっと東上線で一番好きな駅です。
resize12813.jpg
5002F
次の電車まで暇だったので寄居駅まで歩いていると、秩鉄の踏切が鳴ったので記念撮影。
ここでパレオを正面ドカンしてみたい!
resize12808.jpg
黄金の鉄路。
そんな感じで今日も1日が終わろうとしています。
一昼夜勤務に慣れてしまうと時の流れがとても早く感じます。
こんな生活を何十年も続けて、気が付くと爺さんになっているんですよ・・・ヤダヤダ
resize12809.jpg
架線がないだけでもの凄くローカルに見えます。
実際、ローカルだけどな!
resize12812.jpg
同じ東上線でも小川町以北は空気が違いますね。
私はのんびりとしたこの区間が好きです。

この後は森林公園始発の快速急行で快適に帰宅したのでした。

以上です!



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する