東武宇都宮線は8000系天国

Category : 鉄道 |

久々にブログを見てみたら、一ヶ月以上更新していないブログに掲載される広告が表示されており、
時の速さの流れに問う今日この頃ですヽ(*´v`*)ノ

つい先日、一週間にも及ぶ北海道旅行から戻ってまいりました!
で、その旅行記の模様を淡々と掲載していきたいと考えているところなのですが、
あまりにも画像が多すぎて編集にとても時間がかかりそうなので、
とりあえず繋ぎとして6月に乗車した東武宇都宮線の様子をうpしたいと思います。
resize13898.jpg
ハエ28編成
大宮に205系がいたのでとりあえず撮影。
さよならヘッドマークとはなんだったのか・・・!
resize13899.jpg
大宮からは東武野田線もとい、東武アーバンパークなんとかラインで春日部へ。
いつも思うんだけど、この路線の車両は緑帯が余計ですね。
resize13900.jpg
81106F
東武電車に揺られる事1時間半、東武宇都宮線おもちゃのまち駅に到着です。
やはり8000系は大正義ですね、とてもかっこいい!
resize13902.jpg
地元に「こどもの国」という駅があるのですが、よく「おもちゃのまち」や「こどもの城」と勘違いされます。
いずれにせよ、バカにされることには違いないわけですね(藁)
resize13901.jpg
宇都宮線の普通電車は8000系で統一されておるので、まさに8000系天国です。
エアーの「プシュー」という音や制輪子の擦れる臭い(?)がとても懐かしい!!
resize13903.jpg
5号蒸気機関車
駅前には可愛らしい機関車が展示されています。
もともと東武大谷線で活躍していた機関車でして、後にトミーの事業所で保管されていたそうです。
resize13904.jpg
ちなみに、この街はタカラトミーといった玩具メーカーの工場団地となっている訳ですが、
駅から歩いて30分ほどの所に「おもちゃ博物館」という施設があります。
小さい子向け感の否めない施設でして、大人二人で見るのは少し退屈かなと思いましたが、
かつて熱中していた「ゾイド」の模型が屋外に展示されており、少し懐かしい気分にさせられました。

そんな訳で博物館を軽く楽しんだあとは、宇都宮で餃子を食べて帰りました。
餃子発祥の地というだけあって、とても美味しかった記憶があります。

以上、そんな感じです!
前述の通りですが、次回から北海道旅行記をお送りしていきたいと思います。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する