北海道旅行2日目~ノロッコ号でラベンダーへ編~

Category : 遠征 |

かなーり期間が開いてしまいましたが、北海道旅行の続きを掲載していきたいと思います。
2日目は富良野線と根室本線(滝川~新得)を乗り潰すため、富良野・美瑛ノロッコ号に乗車しました。
resize14055.jpg
DE15形1533号機(ノロッコ1号)
旅の始まりは旭川!
なかなかカラフルで綺麗な機関車ですね。
resize14083.jpg
客車はその名の通り、トロッコに改造されたもので運行されているので、
外からの風がとても心地いいです。
それにしても北海道は外国人(主に中国人)がとても多いですね。
この列車だって乗客の殆どが中国人でしたし・・・。
resize14057.jpg
そんな感じで走ること40分、 美瑛に到着しました。
ここでしばらく停車しますので、下車して記念撮影することに・・・。
resize14059.jpg
この手の機関車はローアングルで撮るととてもかっこいいですね!
resize14060.jpg
反対側はこんな感じです。
これらのトロッコは50系客車から改造されたものですが、中間に組成されている
ナハ29000形は「カートレイン」で使用されていたワキ10000形の改造車なんだそうです。
resize14061.jpg
美瑛を発車すると北海道らしい美しい風景が!
美瑛町は「日本で最も美しい村連合」に加盟している町でして、
「ケンとメリーの木」や「セブンスターの木」など、とにかく木が有名です(笑
ちなみに名曲「Winter, again」のPVが撮影されたのもこの美瑛町なのです!!!
resize14062.jpg
そんな訳でラベンダー畑駅に到着。
せっかくの富良野ですから、ラベンダー畑を観賞しましょうという訳です。
resize14063.jpg
ちなみにこのラベンダー畑駅は6月~10月下旬までの間しか営業していない臨時駅です。
この簡素なつくりがまた(・∀・)イイ!!
resize14065.jpg
とにかくラベンダー畑へ向かいます。
ふむふむ富良野川の由来は・・・臭気のある川!!最悪じゃねーか!!
resize14064.jpg
そんな臭気のある川を越えるとラベンダー畑が見えてきました!
あれ・・・想像していたよりも小さいぞ??
resize14066.jpg
なにはともあれラベンダー!
いいぞいいぞ!思ったよりも綺麗だぞ!
resize14067.jpg
接写してラベンダー!
ラベンダー=トイレの匂いというイメージがインプットされてしまっている悲しき脳みそ。
resize14068.jpg
その他にも色とりどりのお花畑♪
こっちのほうが綺麗じゃないですか。

で、そろそろノロッコの折り返しが来る頃でしたので、駅に戻って撮影する事にしました。
resize14084.jpg
ノロッコ2号
ド逆光だったけどそりゃもう、精一杯頑張りましたよ。
広角レンズしか持ち合わせていなかったので、被写体ブレしないよう必死でした。
resize14069.jpg
上り列車からも沢山の人達が降りてきます。
北海道の観光地ばかり巡ってると「JR北海道って本当に赤字なの?」と思ってしまいます。
resize14070.jpg
横から撮ってみたけど微妙でした~。
resize14071.jpg
キハ150形
普通列車も併せて撮影。背後の山は富良野岳ですかね。
ちょっと陰っちゃったけど夏の北海道らしい写真が撮れて満足です。
resize14072.jpg
鉄道撮影後は再びのラベンダー畑へ。
いやー、これは文句なく美しい!
人があつまる理由がわかりました・・・この景色を見れただけでも来た甲斐があったってもんです。
resize14073.jpg
お花畑も同じくとても美しい!
ヘタクソ写真のせいでうまく伝わらないのがとても残念です。

これにてラベンダー畑観賞は終了です。
ここら一帯は「ファーム富田」という会社が作り上げた観光地なのですが、
そのすぐ隣に「とみたメロンハウス」というその名の通りメロンを売っている施設があります。
同じ名前だから同系列の会社なのかなーと思っていたのですが、どうやらそうではないようで、
「ファーム富田」側は「とみたメロンハウスの商品は持ち込み禁止」的な看板をあげたりして、
敵意をむき出していました。確かに知らない人からすればラベンダーよりメロンだもんなー。
resize14074.jpg
ラベンダー畑(あえてメロンの宣伝はしません)を楽しんだあとは、
後続のノロッコ3号で富良野駅へ向かいました。
resize14075.jpg
旋回窓とは無縁の季節ですねぇ・・・。
resize14077.jpg
走ること15分、終点の富良野駅に到着です。
やはり車内は中国人だらけでした・・・というか北海道はマジで中国人だらけです。
resize14076.jpg
そして「ノースレインボーエクスプレス」と並びました!
ハイデッカーいいなぁ、いつか乗ってみたいなぁ。
resize14078.jpg
さらにお向かいには「クリスタルエクスプレス トマム & サホロ」が!
富良野はジョイフルトレインの宝庫でしたヽ(*´v`*)ノ
resize14079.jpg
あの夏から随分遠くに来た感。
この後、ノロッコ3号はノロッコ4号となり、再び旭川へ戻ります。
これで帰った方が楽チンなのですが、我々には根室本線を完乗するというミッションがあったので、
富良野・美瑛ノロッコ号とはここでお別れです。
resize14080.jpg
腹が減ってはなんとやら、という訳で富良野駅で下車しました。
もう15時だっていうので、途中で食べたのはアイスだけ・・・
でも楽しかったから空腹に気付きませんでしたね。
resize14027.jpg
んで、お昼は駅の近くにある「くまげら」というお店で「和牛ローストビーフ丼」を頂きました。
覚えている人はいるでしょうか?そうです、2年前にバイト仲間と行ったお店です。
それなりにお値段はしますが、肉がとても甘くて本当に美味しかったです。
この味が忘れられず、都内のローストビーフ丼を食べに行ったこともありましたが、
本場と比べるのはおこがましいレベルでした。それだけここの肉は旨いってことです!
resize14081.jpg
美味しい物を食べて満足した後は、散歩がてら「クリスタルエクスプレス トマム & サホロ」を見学。
(当然ながら敷地外から撮影)検査したばかりなのか、床下がとても綺麗でした。
しっかしカッコいい車両ですね、模型化されていないのが不思議なぐらいイケメンです。

記事が長くなってきたので、これにてノロッコ号でラベンダー畑へ編終了です。
この後は、根室本線で鉄道員のロケ地、幾寅を目指しました。

北海道旅行2日目~根室本線完全乗車編~へ続く。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する