スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2015東急電車まつりin 長津田」開催

Category : 長津田検車区・工場 |

縁あって「2015東急電車まつりin 長津田」へ行くことができましたので、
その模様を簡潔にうpしていきたいと思います。
resize14088.jpg
デハ7702(運用離脱)・デハ7703(検査入場)
工場に入ってしばらく歩くと7700系がお出迎え。
こうした展示車両は無架線地帯に置かれるものと思っていたので、少し意外でした。
同じ7700系なのにどこで命運が分かれたのか・・・。
resize14100.jpg
Y003Fと並べてみる。
今日は生憎の曇り空でしたが、お陰で展示車両が逆光にならずに済みましたね。
resize14089.jpg
Y001F+Y003F
今年も国線は増結・増発の3編成体制で運行されていました。
毎年、Y000系による増結運用を見ることができるようになって嬉しい限りです。
resize14090.jpg
AO1476
長津田2.5号踏切を渡るとそこには新型エアロスターが!
なかなか上品でイカした面構えだと思います。
resize14091.jpg
上司に挨拶をしつつ建屋に入ると、クハ9010が宙を舞っていました。
入り口で頂いたパンフには「5014号車」と書かれていたで、むしろ9000系でラッキーでした♪
resize14092.jpg
クハ9110
検査真っ只中な9010F。
この編成は9000系の中でも最後まで東横線で活躍していたグループなので、
特に思い入れがあります・・・(*´∀`)
resize14103.jpg
どこから見てもカッコいいのが東急電車のイイところ。
ただ、車端の蛍光テープはホントにいらねぇ!!
resize14093.jpg
4110F
今年最大の目玉は「Shibuya Hikarie号」でしょうね。
展示の為にわざわざ恩田まで持ってくるとは思っていなかったので、かなり驚きました。
resize14107.jpg
それと同時に国線初入線でもありました。
あー、仕事さえなければ回送も撮りにいけたのにー(#`Д´)
resize14102.jpg
電チラ。
肝心な部分が写っていないので説得力に欠けるのですが、私は4110Fの幕板帯が嫌いです。
というのも、クハの帯は車端に向けて白くグラデーションされていっているのに、
2号車・9号車の帯は何を思ったのか、いきなり黄色からはじまるのです。
編成を通したデザインなら2号車・9号車の帯は白から黄色になるべきではないでしょうか?
私はどうしてもこの部分が受け入れられず、毎晩眠れぬ夜を過ごしています。
resize14101.jpg
どうでもいい持論はさておいて、先へ進みます。
今年の「電車と綱引き」はクハ7903が対戦相手でした。
何十年たってもステンレスの輝きが衰えることはありません!
resize14095.jpg
続きましては屋外展示へ移動。
新型のマルチプルタイタンパが展示されていました。
随所に「のるるん」がデザインされており、とても可愛らしいですね。
一方で無架線地帯には電車が1両も置かれておらず、
デカいカメラを持ち歩く大きいお友達にはもの足りないラインナップだったと思います。
resize14108.jpg
7500F
定番ですが、徳井さんの車内見学も行われていました。
いつもならスルーするところですが、今年はブレーキを弄らせてもらえる様子だったので、
気合で長蛇の列に参戦してきました!
resize14109.jpg
並ぶこと1.5時間、ようやく車内に入ることができました。
グループ毎に案内していたので、車内をじっくり見ることができて良かったです。
resize14097.jpg
そんな訳でお目当てのブレーキプシュプシュタイム♪
車掌を煽りまくって遊びました、とても楽しかったです。
resize14098.jpg
カップル席。
トークアイが廃車になったら買い取って、彼女と天体観測するんだ。
resize14104.jpg
目隠し用?の休車たち。
建屋内を一通り見終わると微妙に晴れてきました。
KATOの5050系は帯の色がやや赤すぎないかい?と思っていましたが、
同じ5050系でも4000番台と5050系(元は5000系だけど)ではこんなに色が違うんですね。
単純に退色しているだけなのか、それとも帯の色を変えたのか。
resize14105.jpg
最後に恩田の功労車を撮影して長津田工場離脱!
前回も同じことを書いたかもしれませんが、身近な工場の中に入れただけでも大満足でした。
招待してくれた某ポーさん、ありがとうございやした!
resize14110.jpg
Y001F+Y003F
最後に築堤で重連編成を撮影して本日の撮り鉄終了。
架線柱の処理を誤った気がしなくもないですが、光線がクソな時点でォ㍗リマス。

以上です!



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。