スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼怒川・日光観光~東武鬼怒川線撮影編~

Category : 遠征 |

少し前の話になりますが、職場の先輩・後輩らと鬼怒川・日光観光へ行ってきましたので、
その模様を北海道旅行記そっちのけでうpしていきたいと思います。
resize14822.jpg
平野では過ぎ去った桜のシーズンですが、鬼怒川ではこの時が見頃でした。
resize14823.jpg
検査明けなのか、比較的綺麗なスペーシア。
実は訳あって私は鬼怒川に前泊していたのですが、その時に乗車したスペーシアが防弾ガラス仕様車でした。
resize14825.jpg
AT-700形(AIZUマウントエクスプレス)
電光掲示板に東武日光行きと表示されていたので何事かと思いましたが、
そういえばAIZUマウントエクスプレスは日光まで行くんでしたね。
resize14824.jpg
スペと連絡。
現在、東武鉄道には内燃車運転免許を保有する職員がいないため、
会津鉄道の職員が東武線内の乗務も委任している状態ですが、
DE10形の導入でもしかしたら変わるかもしれません・・・ってそんなに簡単な問題じゃない?
resize14827.jpg
先輩・後輩は明けで鬼怒川までやってくるということで到着までかなり時間があったので、
暇つぶしがてら下小代で東武鬼怒川線を撮影する事にしました。
resize14826.jpg
満開の桜と下小代の旧駅舎。
1929年の開業以来使用されていた木造駅舎で国の登録有形文化財に指定されています。
この辺りのローカル駅は近くの商店に券売の委託をしているから面白いです。
resize14828.jpg
きぬ109号
板荷~下小代にあるそれなりに有名な撮影地です。
もうじき田んぼに水がはいるので、今年度最後の寒々しい景色と言えそうです。
resize14829.jpg
6050系
栃木~東武日光を行ったり来たりしてるローカル運用。
望遠レンズがあれば色々な撮り方ができたのですが、
今回は広角レンズオンリーでしたので、似たような構図で勘弁して下さい。
resize14830.jpg
きぬ118号
やはりスペーシアには暖色系の色がよく似合います。
8000系に変な塗装する前にリバイバル編成はよ!!
resize14831.jpg
スペーシアきぬがわ11号
やや曇ってしまいましたが、JRからやってきたスペーシアです。
暖色系が似合うと言っておきながら、新塗装ではこのカラーが一番カッコいいと思います。
resize14832.jpg
きりふり275号
国鉄のにおいがムンムンしそうな電車。
東武のことだから1800系は保存しそうだけど、300系は500系に置き換えられてしまうそうですね。
resize14833.jpg
最後に区間快速を撮影して終了です。
これからの鬼怒川地域はSLの運行や新型特急500系による会津田島までの運転など、
面白い要素が満載ですので、鉄道ファンには目が離せませんね。
resize14834.jpg
再び鬼怒川温泉に戻ると金色スペがおりました。
そんな訳で先輩・後輩らと合流した後はレンタカーを使用して鬼怒川地域を観光へ。
記事が長くなってきたので次回に続きます!

鬼怒川・日光観光~東武ワールドスクエア編~へ続く。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。