北海道旅行4日目~室蘭を経由して函館ぇ!編~

Category : 遠征 |

北海道旅行も残りわずか!
この日はJR北海道唯一の未乗区間(日高本線は除く)である室蘭支線に乗車しつつ函館へ向かいました。
※2015年7月当時の風景です。
resize15137.jpg
721系F-3020編成
とりあえずは札幌駅で写真撮影タイム♪
ひっきりなしに列車がやって来るのでいつまでも居られます笑
resize15138.jpg
785系NE-501編成
スーパーカムイは相変わらずの乗車率!
さっさと会社を辞めて北海道に永住したいです。
resize15139.jpg
キハ40-1701
そんな感じで岩見沢に到着です。
なんで千歳線を経由しなかったんだろ・・・1年前のことなので覚えてません爆
resize15140.jpg
で、なぜか苫小牧で下車。
たしか、ここでスーパー北斗に乗り換えたんだと思います。
resize15141.jpg
煙突がいい感じだったので撮影しておきました。
苫小牧と言えば吉田拓郎の「苫小牧発~仙台行きフェリー」ですよね!
resize15142.jpg
DF200-108号機
特急を待っていると貨物列車がやってきました。
レッドベアかっこいいですねぇ・・・。
resize15143.jpg
キハ150-108
スーパー北斗の激混みデッキに揺られること40分弱で東室蘭に到着です。
ここから室蘭支線に乗って終点の室蘭へ向かいます。
resize15144.jpg
20分も走らないうちに到着~。
沿線はただひたすら住宅地でした。
なにはともあれJR北海道営業線全線完乗です!!
resize15145.jpg
駅前の様子。
背後に見える生駒山っぽいのは測量山っていうらしいっす。
室蘭と言えば白鳥大橋が有名ですが、残念ながら海岸まで行かないと見えないようです。
resize15146.jpg
ちょっとだけ室蘭を楽しんだ後は北海道の玄関口、函館へ移動しました。
resize15148.jpg
函館を訪れると故郷へ帰ってきたような感じがします。
だからこそ発車メトディ「旅立ちの鐘」に見送られるととても切ない気持ちに・・・涙
ちなみに空は相変わらずのGLAYでした!
resize15147.jpg
789系HE201編成
この頃はスーパー白鳥とスーパー北斗が函館駅の華でしたね。
新幹線ができて便利になった一方で、また一つ趣のある列車が消えていきました。
resize15149.jpg
8006号
とりあえずは休憩しようという事で、「湯の川プリンスホテル渚亭」へ移動しました。
このホテルには何度か泊まっていますが、とにもかくにも素晴らしいホテルです。
resize15150.jpg
9602号
ホテルでちょっと休んだ後は函館市電を楽しむことにしました。
ちなみこの頃、函館アリーナではこけら落とし公演としてGLAYがライブを行っており、
函館の街はGLAY一色に染まっておりました!
resize15151.jpg
3003号
とりあえずは終点の谷地頭へ。
今回は乗ることが目的なので、何をする訳でもなく折り返しました笑
resize15152.jpg
しかーし、乗るだけって言うのも味気ないので、
十字街で下車してちょっと函館を観光する事にしました。
resize15133.jpg
夜来るとこんなに静かな場所だったんですねぇ・・・。
ちなみに右端の変な詰所は転轍機を切り替える操車塔の跡です。
resize15134.jpg
函館と言ったらやはり坂でしょうか。
さすがにお洒落でしたが、人が多すぎてあんまり・・・。
resize15135.jpg
下まで降りてきました。
正面に見える船は函館のシンボル、摩周丸です!
resize15136.jpg
8007号
そんな感じで函館どつく前まで乗車した後は、そのまま湯の川温泉へ戻りました。
この日は室蘭支線に乗車する事が目的でしたので、こんなもんで終了です。
北海道最後の夜を十分に満喫する事が出来て良かったです。

北海道旅行5日目~さよなら北海道編~へ続く。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する