北海道旅行6日目~ラベンダーEXPで富良野へ編~

Category : 遠征 |

予告通り、北海道旅行6日目はフラノラベンダーエクスプレスに乗って富良野へ行ってきました。
resize15496.jpg
キハ183系5200番台
言わずと知れた「ノースレインボーエクスプレス」の愛称で親しまれるジョイフルトレインです。
北海道旅行へ行く度に見かけていた列車なのですが、ようやく念願かなって乗車する事が出来ました。
resize15497.jpg
2時間ほどで富良野駅に到着!
車内をブラブラするのは好きではないので、内装の写真は撮りませんでした笑
しかしながら窓が大きくとても快適な列車でした。
そして相変わらず中国人が多いです。
resize15498.jpg
ローカル駅に現れたリゾート列車。
この日も北海道の天気は大荒れで、旭川方面の列車が運休となっていました。
でもなぜか我々が行動している場所だけは雨が止んでいるから不思議です。
resize15507.jpg
側線には旭山動物園号が留置されていました。
まさかこんな所で会えるとは思ってもみませんでした笑
resize15516.jpg
フラノラベンダーエクスプレスの入換作業。
夕方、札幌行きになるので、それまで側線で待機しています。
resize15500.jpg
なんだか妙な組み合わせですね!
resize15501.jpg
しっかし、こんな良い列車を何編成も作って必死に観光誘致しようとしているのに、
経営努力が足りないとか言われちゃうJR北海道はとても気の毒な会社です。
resize15502.jpg
この日の富良野は雲が低い。
でもこの雰囲気、高原っぽくて悪くない!
resize15503.jpg
運休となり暇になってしまった気動車たち。
今年の北海道は災害に見舞われた年でしたね。
resize15504.jpg
富良野・美瑛ノロッコ2号
丁度、ノロッコ号がくる時刻でしたので、ついでに撮影しました。
この時はちょっと雨が降っていたので、傘を持ちながら撮るのはなかなか厳しかったです笑
resize15514.jpg
縦アングルでもう一枚。
ノロッコ号は旭川発の1号と旭川着の6号以外は富良野~美瑛を行ったり来たりする運用となっています。
resize15506.jpg
安定の「くまげら」でローストビーフ丼を食べた後は、
富良野1402発の4号に乗ってラベンダー畑へ。

この後、ラベンダー畑を小一時間楽しんだ訳ですが、去年も観光してることですし、写真は撮りませんでした。
そして相変わらず「ファーム富田」と「とみたメロンハウス」のバチバチ感が凄まじかった・・・笑
resize15508.jpg
ノロッコ5号で再び富良野へ戻ってきた後は、フラノラベンダーエクスプレスで札幌へ。
行きも帰りもこんな贅沢をできる私は きっと特別な存在なのだと感じました。
resize15509.jpg
最後部の鉄オタ席(´ε`*人)
北海道旅行最後の旅をまったりと満喫いたしました!
resize15510.jpg
名前も知らない、どっかの駅を通過。
しっかし北海道の線路はひたすらにまっすぐですね。
平地の少ない日本でああいう風景を見れる場所はなかなかないと思います。
resize15515.jpg
頭上に電線が現れ、並走する線路が増えてくると終着の札幌に到着です。
長い乗車時間の筈なのに、ずっと眺めていられました。
これだけでも十分に楽しめるのはある意味、鉄道ファンの特権なのかもしれません。
resize15512.jpg
長旅を終えたフラノラベンダーエクスプレスは、エンジン音を響かせながら車庫へと回送されていきました。
これにて北海道旅行6日目が無事に終了致しました。
実はこの日は特に予定がなかったので、良い暇つぶしになったと思います笑

次回はいよいよ最終回!

北海道旅行最終日~鉄道貨物フェスティバル編~へ続く。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する