撮り鉄旅行1日目~東武日光線撮影編~

Category : 鉄道 |

4月21日に行われるダイヤ改正で、東武日光線の顔として親しまれてきた
快速・区間快速が廃止になるとの事でしたので、乗り納め&撮り納めをしてきました。
resize15991.jpg
21873F
まずはスカツリ線内で区間快速を撮影することに。
この20000系も70000系に置き換えられることが確定しているので、記録は早めにしておいた方が良いですね。
resize15992.jpg
8105F
こいつはさっさと置き換えられちまえ!(爆)
嘘です、なんだかんだで好きですよ8000系。
resize15993.jpg
6171F
来ました、4月21日のダイヤ改正で浅草口から姿を消す快速・区間快速。
「リバティ」のリリースがされた時点で廃止は明らかでありましたが、やっぱり寂しい・・・。
こういった長距離列車には特急では味えない旅情があって良いですよね。
resize15994.jpg
51059F
なんだかんだで初めて撮影したクレしんラッピング。
全色コンプリートできるように頑張ります!
resize15995.jpg
りょうもう11号
曇っている日に白い車体はなかなか厳しいです。
そういえば伊勢崎線って館林より先に行ったことが無い・・・。
resize15996.jpg
5106F
場所を変えて撮影続行。
しかしきたねぇFRPだ。
resize16016.jpg
6163F
いずれ貴重となる「浅 草」行き!
ちなみに南栗橋~東武日光では快速・区間快速の代わりに急行・区間急行が新設されるようです。
この運用に6050系が投入されるのはほぼ間違いありませんから、6050系が見れなくなる訳ではありません。
ただ、車体更新車についてはもしかしたら一部廃車が発生するかもしれませんね。
resize16017.jpg
03-118F
日比谷線の顔として親しまれてきた03系も5ドア車を中心にバンバン廃車になっていますので、
早めに記録しておきましょう!
resize15999.jpg
8629F
そして我らが8500系も例外ではなく、2017年度から置き換えられることが決定しています。
一気に全て無くなるということは考えにくいですが、それでも非軽量車は危ないと思います。

これにてスカツリ線撮影は終了です。
なんだか幼い頃に憧れた電車がどんどん姿を消していって寂しいなぁ。
JRの車は数年前にほぼ壊滅しましたが、その波がいよいよ私鉄にも及んできています。
resize16000.jpg
ED5020+ヨ126
ついでと言ってはなんですが、前から気になっていた杉戸高野台の機関車を見学。
かつての杉戸機関区とゆかりのある地に保存・・・という事なのでしょうが、状態が悪すぎる(涙
まるで小学校低学年の少年がプラレール感覚でいじくり回した鉄道模型のようです。
花上館長殿、このままで良いのですか!!
resize16001.jpg
81105F
引き続き普通列車を乗り継いで栃木駅に到着。
新栃木行きでしたが、どうせ次の区間快速まで1時間ほど待つことになるので、
ちょっとだけ駅先で撮影しました。
resize16002.jpg
きぬ128号
お目当ての金スペは温泉卵に見えましたとさ。
resize16003.jpg
光の当たり方によっては荘厳な感じがあってかっこいい!
ところで素朴な疑問なんだけど、宇都宮線に栃木駅で引き上げ線に入って折り返す運用と、
そのまま折り返す運用の2パターンあるのはなぜなのでしょうか??
resize16005.jpg
そんな感じで区間快速に乗りついで、宿のある鬼怒川温泉駅に到着!
駅前には三次駅転車台が設置され、SL復活運転に向けた動きが着々と進んでいるようでした。

これにて撮り鉄旅行1日目が無事に終了いたしました。
鉄道ネタは鮮度が命ですので、バンバン掲載していきたいと思います。

撮り鉄旅行2日目~東武鬼怒川線撮影編~に続く。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する