デワ3043・ED30、搬出

Category : 長津田検車区・工場 |

思い入れのある車両でしたので友人と撮影に行ってきました。
resize0205.jpg
22:10辺りから搬出の最終準備が始まりました。
resize0206.jpg
23:03にデワ3043の搬出作業が始まりました。
resize0261_20100320212003.jpg
門の前で一旦停止。作業員が道路を一時閉鎖します。
resize0208.jpg
resize0209.jpg
慎重に左折していきます・・・
resize0210.jpg
車体が道路に納まりました。
さすがはプロの技といった感じです。
resize0211.jpg
ここで数秒停止。
resize0212.jpg
そして数人の鉄道ファンに見送られながら松風台方面へ走っていきました。
後ろのトラックには台車が積まれています。
resize0262_20100320212003.jpg
それから5分後、今度はED30の搬出作業が始まりました。
resize0214.jpg
resize0215.jpg
ご老体ですのでボディが大分痛んでいます。
resize0216.jpg
デワより車長が短いからか、スムーズに曲がっていきます。
resize0217.jpg
そして後を追うようにED30も走り去っていきました。
resize0218.jpg
製造されて半世紀以上経つわけですが、本当に今までよく働いたなと思います。
生憎の天気でしたが偉大な車両達の最後の見届けることができて良かったと思います。
しつこいようですが最後に・・・・お疲れ様、ありがとう。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#119 No title
で、どちらへ旅立たれたのでしょうか(・∀・)?
#120 No title
解体ならば千葉の市原埠頭だと思いますが
ED・デワが留置されている所を確認していないので、なんともいえませんね・・・

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する