長津田工場にて救助訓練

Category : 長津田検車区・工場 |

長津田工場に留置されている7603Fを使って救助訓練が行われました。
resize0077_20100226151502.jpg
デハ7653のヘッドライトが外されています。
編成がバラされていたので遂に搬出か・・・と思っていると・・・
resize0075_20100226151502.jpg
こっ・・・これは・・・
前回、元8624Fの8757-8868を切り刻んでいった特別高度救助部隊ではないか・・・
resize0076_20100226151502.jpg
どうやら7600系唯一の純粋な中間車であるデハ7673に死亡フラグが立ったようです。
resize0079_20100226151502.jpg
嫌な予感的中、電動丸鋸らしきものでドアが切られていきます。
resize0081.jpg
かなり大規模な訓練のようで、消防車や救急車が何台も来ていました。
resize0080.jpg
デハ7673に穴が開けられました。
人命救助の技術向上に貢献したとはいえ、鉄道ファンとしては少し複雑な気持ちになりますね。
7603Fは後日、搬出されると思われます。最後までご苦労様でした。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#260
かつて、東横線の急行として重宝されていた7200の中間車。
何の不具合も無かったのに、ただ古くなったと言う理由のみで廃車、更にこんな末路になってしまうとは…

同じ時代を共に歩んで来たおやじんは、とても悲しいです。
#261 No title
車体の方は製造されてからかなりの年月が経っていますので
仕方ないのかな・・・という気はしますが、
同世代の車両が引退してしまうというのは寂しいものですね。
#262 No title
学生時代、東横でお世話になっていました。
確かに乗務員スペースばかりでしたが、
当時3ドア車編成の冷房つきはこれだけだったので、
渋谷で一本待ってでも乗って帰りました。
#263 No title
なるほど・・・当時としては画期的な車両だったのですね。
それに比べ、最近の電車は形式ごとの個性が減ってきていますので、
車両に対する愛着が湧き難くなっているのかもしれません。
#264 No title
私は池上線からの付き合いですが、7600系統が一番好きです。
まだ2編成残っているとはいえ、最近めっきり見なくなりました・・・。
なんだか残念ですね。

そういえば、1019Fの出場はいつごろになりそうですか?
出場回送撮りに行こうかと思うんです。
#265 No title
言われてみればそうですね、もう2編成か・・・どおりで乗れない訳です。
池多摩線の運用は特殊ですので、いくら待っても見れないということもありますね。

1019Fの出場は明日と見ておいて損はないかと思われます。
雪が谷車の場合、デヤが入場して2日後(土日を挟む場合は3日後)に
出場というパターンが多いようです。
#266 No title
そうですか。ありがとうございます。
クレクレになってしまうので、断ってもらっても結構ですが、回送スジを教えてもらうことは可能ですか?

#267 No title
スジは通常の出場回送・試運転と同じですよ
ヒントを出しますと、恩田→鷺沼→長津田→二子玉川(14:10)
#268 No title
いやー出場回送撮ったことないもんで・・・
入場しかないですw
ちなみに、恩田→鷺沼→長津田って、一度試運転するってことですか?w

ヒント、ありがとうございました。有効活用させていただきます。
ちなみに、某ブログでは15:00前ごろに二子玉川に着くスジと紹介されているのですが、これは違うのですか?
#269 No title
長津田-鷺沼を1往復してから所属区へ返却されます。
二子玉川15:00は少々遅いような気もしますが・・・
最近、返却回送は撮影していないので、私も分かりませんw
#270 No title
そうなんですか。
ありがとうございます。

13:30ごろにたまプラにいれば大丈夫かな・・・

【追記】
今日は乱れがかなりひどかったですが、回送はなしになったんですか?
#271 No title
今日は外に出ていないので、確認する事ができないのですが、
午前中に人身事故があったようなので、出場回送はウヤになった可能性が高いですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する