スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クハ7603・デハ1256、今夜搬出

Category : 長津田検車区・工場 |

その前に・・・出場線からアントが出てきました。
resize0149_20100315154308.jpg
ようやく1008Fが出場できますね。
resize0246_20100320203512.jpg
長津田工場に丸池海運のトレーラーが来ていました。
ちなみにデハ7653・デハ7673は先週搬出されたようです。
情報元:「東急沿線民の独り事」様
resize0245_20100320203624.jpg
荷台に台車が載っていますね。
resize0150_20100315154308.jpg
梅と5106F
resize0153_20100315154308.jpg
なかなか屋外へ出てこなかったので暇つぶしに白鷺を撮影しました。
resize0160_20100315154343.jpg
おいしそうな鴨だなぁ
そうそう・・・あんま関係ないですけど長津田3号踏切に障検が設置されていました。
resize0247_20100320203511.jpg
戻ってきた頃には既にデハ7603が・・・
resize0248_20100320203512.jpg
それから数分後・・・今度はデハ1256が屋内から出てきました。
resize0249_20100320203512.jpg
よくこんな直角カーブを曲がれるなぁ・・・
resize0250_20100320203512.jpg
運転手とトレーラーの技術の高さには驚かされます。
resize0251_20100320203519.jpg
そしていつもの並び。
デハ1256は1006Fの部品取りに、そして7603Fは人命救助の技術向上に貢献しました。
有終の美に相応しい最後の姿です。長い間、ご苦労さまでした。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#291 No title
デハ7603はライトが外されたりして無残ですが、人命救助に貢献した素晴らしい車両でしたね。
デハ1256も1006Fの部品取りになりましたが、部品を提供した素晴らしい車両でしたね。
2両とも、長い間、ご苦労様でした。
#292 No title
7603F,ついに搬出されてしまいましたね…
私自身、先週末に搬出されたという情報を仕入れたので、日曜日に搬出先まで赴いてみました。
部品や内装などが殆ど外され、後は車体本体のみとなってしまった姿を見るのはファンとして、そして、沿線住民として一抹の淋しさを覚えました…

7603F、1006F、最後までお疲れさまでした。
#293 No title
RRR様
そうですね、デハ1256といずれ搬出されるであろうデハ1456は
伊賀向け車両の部品となって活躍するでしょうし、
7603Fも最後の最後まで人の役に立った訳ですから本当に立派だと思います。

mnick様
市原埠頭へ行かれていたのですね。
ブログの写真、興味深く拝見させて頂きました。
見知らぬ土地で解体を待つ車体・・・とても寂しいですね。
#294 No title
あ~とうとうですね…
今日は友人とのお約束で恩田に行きませんでしたので、悔やまれます…

1008Fもそろそろですかね?
休みの関係があるので、撮れればいいですが…

明日から田都は忙しいですが、撮影の合間に恩田に行ってみようと思います。

撮影お疲れさまでした。
#295 No title
編成単位での解体というのはかなり久しぶりですね、寂しい限りです。
1008Fは・・・出場線に入ってから動きが無かったので少し心配でしたが、
アントが出てきたのでまもなく試運転だと思われます。
#296 No title
毎度毎度車両解体のときには胸が痛みますな・・・。
できれば地方へ譲渡させて長く生きてもらいたいもんです。

そういえば、そろそろデヤ検の時期ですね。
いつになるのかな?
#297 No title
今後の雪が谷車は譲渡ではなく解体と言う流れになりそうですね。

あーそういえば今月は検測でした。
早くて明日、遅くて来週の月~水曜日からでしょうね。
今日はサヤの試運転があったようですが・・・

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。