KATO:DE10など。

Category : 鉄道模型 |

という訳でこの間の続き・・・
resize3456.jpg
死神様です。
スカートの切欠きを塗装してみました。
コックは塗っても大して効果がないだろうと言う事でスルー。
resize3457.jpg
KATOのDE10です。
勿論、東急甲種を再現するために購入しました。
人懐っこい可愛い奴です。
resize3458.jpg
一口にDE10と言っても、製造時期によって細かな差異がありまして、
この製品のままだとかなりナンバーが限られてしまいます。
その中に東急甲種を担当する新鶴見機関区の釜は存在しているのか・・・と言いますと、
実は1594号機が該当していたりするそうです。
ちなみに1594号機(原色)は新鶴で唯一のスノープロウ未装着釜ですので、
KATO狙ってるんじゃねえの?ってぐらいドンピシャな訳です。
しかしここで問題が・・・そうです、
1594号機はおろか、関東のナンバーが一つも収録されていないのです。
これには思わず苦笑い(世界まる見え風)
仕方がないのでサードパーティに頼る予定なのですが、
そうなってくると九州タイプ・スノープロウ装着の釜を再現したくなってきます。
resize3459.jpg
それと南海サザンもようやく購入しました。
2日後の運転会でデビューさせる予定だったのですが、
全く手を付けていない状態ですので、暫く保留します。
resize3460.jpg
そんな感じですので、とりあえずASIMOでも貼っておきます。
ではっ!



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#931 No title
ウチの手抜きとは大違いですねww

DE10は、城端線貨物or高山本線貨物見たら欲しくなるwwwwww
#934 No title
ドアちょんな様
むしろブログネタを作るために塗装してるwww

なるほど、春の旅行で一目ぼれしちゃうわけですね。
某電気釜のように。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する