北陸旅行三日目~氷見線編~

Category : 遠征 |

北陸旅行もようやく後半戦、三日目は「忍者ハットリくん列車」で有名な氷見線に乗車しました。
resize3743.jpg
8000形
2日間お世話になった富山ともこの日がお別れ。
少し早くにホテルを出て市内電車を撮影しました。
resize3744.jpg
運よく旧塗装の7018号車が来てくれました。
この7000形という形式、屋根に大きな広告を付けていて中々面白いです。
resize3745.jpg
9000形「セントラム」。
黒い車体が中二心を擽りますww
resize3746.jpg
ラストは色違い。
外装も内装も本当に良い車両でした。さよなら富山!!
resize3762.jpg
安心の高岡率w
今度はここから氷見線に乗り換えます。
resize3747.jpg
お立ち台として有名な雨晴駅に停車中。
ちなみに私は読めませんでした。
resize3748.jpg
海を見ながらぼんやりしていると終点氷見駅に到着しました。
正直この駅名も・・・際どい。
resize3755.jpg
典型的なローカル駅って感じですね。
私はこういう雰囲気結構好きです。
resize3752.jpg
暫く歩くと氷見魚市場に到着。
resize3749.jpg
ここで新鮮なお刺身を頂きました。
鼻詰まり故に味覚が無かったのは残念だったけど、とても美味しかったです。
resize3751.jpg
昼食を頂いた後は市場を見物。
が、便所に行った後皆と逸れてしまったので、連絡を取ろうとした所、
「駅に来て」というメールが来ていたので小走りで駅へ移動。
resize3753.jpg
途中、漁港の様子。
マグロ、ご期待ください!って感じです。
resize3754.jpg
駅に到着・・・だがそこには誰もいない。
ざわ・・・ざわ・・・
resize3756.jpg
という訳で適当に駅をパシャる事に。
resize3763.jpg
カーキャッチャーが設置されていました。
すげーこんな物騒なもん初めて見たよ・・・。
resize3758.jpg
パッと見は広い構内。
resize3757.jpg
しかし実際に使われているのは1線のみ。
地方都市の衰退ぶりを目の当たりにしたような気がした。
resize3760.jpg
感傷に浸っていた所で「忍者ハットリくん列車」入線。
それと同時に友人らも到着。とりあえず団体行動できなくてごめんなさい><
resize3761.jpg
そしてキハ40形に揺られながら、氷見市を後にしたのでした。

北陸本線編へ続く。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#1017 No title
この後、悪夢を(ry
#1023 No title
ドアちょんな様
ざわ・・・ざわ・・・

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する