7200F長津田工場入場・5166F構内試運転

Category : 回送・試運転 |

5166Fの構内試運転が行われました。
resize7293.jpg
ここで撮るのは2年ぶりです。
長津田3号踏切のクネクネはいつ見ても面白い・・・!



7200F(デヤ7200-デヤ7290)が長津田工場に入場しました。
resize7294.jpg
Y003F
11時のスジで入場すると聞いていたのですが、なかなか来る気配が無かったので、
友人らと駅名しりとりをしながら3時間ほど待機していました。
resize9203.jpg
7200F
で、本番です。
初夏の爽やかな風が吹き抜ける築堤を、ゆっくりと通過していきました。
久しぶりにデヤの走行を見ることができて嬉しい半面・・・
これが最後の本線走行にならない事を祈ります。
(ちなみに警笛のファンサービスがありました、運転士さんありがとう!)
resize7296.jpg
そのまま入場線に入るのかと思いましたが、どうやらワンクッション置くようです。
悪い方向には考えたくないので、今後の動向を見守りたいと思います。
resize7297.jpg
工場見学に来ていた幼稚園児がデヤの前で集合写真を撮っていました。
電車好きの子供たちには一生の想い出になったことでしょう。

以上です。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#1511 No title
お久しぶりです。
東急唯一のアルミ鋼体を採用している車両として保存されるといいですね・・・

こちらの近鉄も唯一のステンレス車が一時期は機器更新をする予定だったのですが、結局のところ1両を残して廃車となってしまったので、自分も悪い方向にしか考えられない状態です・・・
#1512 No title
VC51様
お久しぶりです、コメントありがとうございます。
デヤこそ東急車輛産業遺産に相応しい車両だと思うのですが、
会社が変わってしまった今となってはあまり期待できないでしょうね・・・。
東急電鉄が保存してくれるのが一番いいのですが、
これもまた名車のトップを解体・輪切りにしてしまった過去がありますので・・・。
花上館長・・・どうにかデヤを救ってあげてください(涙)

冗談は置いておいて、やはり何でもかんでも保存というのは難しいと思いますね。
入換用などに実用できればベストなのですが・・・
#1546 国鉄型ステンレス車
国鉄型ステンレス車では私もブログに書きました。今後ともよろしくお願いします。また、来ます

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する