スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈中バスで行く!神奈川ダム巡りの旅~後篇~

Category : ダム巡り |

前篇では橋01・湖21を酷使して、城山ダム・相模ダムを巡って参りました。
resize7377.jpg
後篇ではいよいよ大詰め、本厚木駅を経由して宮ヶ瀬方面へ向かいます。
resize7327.jpg
安定の「三ヶ木」!
ここから「つ012」が幽閉されている三51系統を使って終点の半原に移動。
さらに半原から厚2系統に乗り換えて本厚木駅へ向かいました。
resize7333.jpg
端折りに端折って本厚木駅に到着です。バスって加速するとこんなに傾くんですね!
(半原で記念撮影しようと思っていましたが、乗り換え時間が僅かでしたので割愛しました。)
resize7334.jpg
大勝軒で昼食を摂った後は、厚20系統で宮ヶ瀬へ。
清川村の中心部を通るというのに乗車率は終始低めでした。
っていうか途中経過の写真が少なすぎですね、反省します。
resize7337.jpg
やまびこ大橋を走行する「あ072」
宮ヶ瀬厨な私ですが、バスでここまで来たのは初めてだったりします。
resize7336.jpg
宮ヶ瀬湖の様子。
うーむ、いつ来ても美しい風景ですね。
この日は水位がやや低めで、水没した旧道が姿を見せていました。
resize7379.jpg
やまびこ大橋。
アタシたち一行はあーでもないこーでもない、美しい風景をカメラに収めていたんですねぇ。
すると次第に辺りが暗くなりましてね「そろそろ行こうか」そういう話になりました。
そこでふと前を向くと、数メートル先を若い女がなんだか寂しげに歩いていたんですねぇ。
そしたらアタシの連れの・・・この人仮にAさんとしておきましょうか。
Aさんがボソッとアタシに言ったんだ「幽霊なんじゃない?」こいつ嫌なこと言うなー、
そう思いましてね、でもよくよく考えると確かにおかしい、普通の状況じゃない。
だって誰一人として追い抜かれた記憶が無いんですよ?あり得ないですよ普通。
後でわかった事なんですけどね、その女が向かっていたのは清川村の方向。
集落まで5Kmはあるはずなんですけどねぇ。
もしかしたらあの女、この世のもんじゃなかったのかもしれませんねぇ・・・(CV:稲川淳二)
resize7339.jpg
半分実話です。
宮ヶ瀬ダムは「開かれたダム」として有名ですが、
路線バスでアクセスするとなるとやや不便だったりします。
resize7340.jpg
トンネルを2つほど抜けるとダムサイトが見えてきました。
ここまでゆっくり歩いて50分です。
綺麗な湖畔を散策するのは実に気持ちがいいですね。
resize7343.jpg
そんな感じで宮ヶ瀬ダムの天端に到着です!
ダム関連のレポートに関してはこちらも併せてご覧ください。
resize7342.jpg
堤体とインクライン。
宮ヶ瀬ダムはいつ見ても男前!
resize7346.jpg
高さ156.0m
日本で2番目に高い重力式コンクリートダムです。
神奈川県民の誇りですねー。
resize7344.jpg
宮ヶ瀬ダムの圧倒的なスケールに酔いしれてしまったのか、
興奮したお友達が調子に乗り始めました。
resize7347.jpg
ダムカードを入手した後は徒歩で石小屋ダムへ向かいます。
resize7348.jpg
一度でいいから非常用洪水吐からの放流を見てみたい・・・。
私が生きているうちに使われる事は無いでしょうけどね。
resize7349.jpg
ちょっと歩いて石小屋ダムに到着です。
resize7352.jpg
ホロージェットバルブからの放流。
高確率で死にますが、なんだか気持ちよさそう。
resize7380.jpg
ハイになった友人の泥君が「俺を撮れ」と言わんばかりにポーズを決めてきました。
こんな人の生活を守るのもダムの仕事なのです。
resize7381.jpg
石小屋ダムの全体像。
今回は中津川を更に下って、「愛川大橋」を目指します。
resize7354.jpg
愛川公園を過ぎると突然住宅街が現れました。
半原って意外と近かったんだなー。
resize7382.jpg
15分ほど歩くと「愛川大橋」に到着。
ダムサイトへ行くならこちらの方が便利ですね。
resize7355.jpg
中津川と半原地区の風景。
鮎釣りしたくなってきた・・・したことないけど。
resize7356.jpg
そうこうしているうちにバスが到着しました。
ここから厚1系統で本厚木駅へ向かいます。
resize7357.jpg
1時間ほどで旅の終点、本厚木駅に到着。
ところどころ端折らせて頂きましたが、これにて全行程が終了です。

今回は「一日フリー乗車券」を利用して城山・相模・宮ヶ瀬・石小屋と4つのダムを巡りました。
これらのダムは多目的に運用されており、私たちが生活をする上で無くてはならない存在です。
今回の旅では「観光」だけでなく、ダムの大切さを再認識する良いきっかけとなりました。
近年、ダムは手軽に自然と触れ合う事ができる観光地として注目を浴びており、
またダムカードの配布により、ますますダムを訪れる人が増えていくものと思います。
皆さんもダムで「多目的」な楽しみ方をしてみては如何でしょうか?(なにこの変な〆。)
resize7310.jpg
ちなみにこちらが今回入手したダムカードです。
こういうアイテムがあると、色々なダムを巡りたくなってしまいますね。
企画した人は頭がいいなーと思います。

以下、おまけ。
resize7384.jpg
この日はバイト先の飲み会がありましたので、その足で溝の口へ向かいました。
resize7383.jpg
泥君がなにかを見つけたようです。
相模大野までの僅かなひと時を楽しんだ後は、中央林間を経由して溝の口へ。
隣のグループにツイートされるぐらい、山手線ゲームで盛り上がりました。
resize7385.jpg
で、オール明け名物の仕業検査を撮影してから帰宅。
ダム巡りによる筋肉痛と二日酔いで非常に疲れた1日でした。






トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#1514 No title
お久しぶりです。宮ヶ瀬湖3回行ってます。懐かしいです ( ^∇^)
先日は大井町線も乗りました。溝の口は美味しい焼き鳥屋がありますね。
#1515 No title
茶美様
お久しぶりです、コメントありがとうございます。
宮ヶ瀬は本当にいいところですよね。
毎年のように行っていますが、一ヶ月もするとまた行きたくなってしまいます。

溝の口は居酒屋が多いですからねー。
これからの季節は焼き鳥をつまみビールが最高ですね。
(お酒は弱いですが・・・)
#1518 No title
kskして傾いてるバスを本厚木でよく見る気がする。

特急券ちゃんと買えよ!
#1519 No title
ドアちょんな様
神奈中バスはプラズマダッシュモーター積んでるらしいよ。

えっ、この青い電車って有料特急だったんですか??
関西人なので分かりません><

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。