7910F特別仕様列車撮影

Category : 鉄道 |

今日はお召し列車の運転日という事で一ヶ月前からとても楽しみにしていたのですが、
まさかまさかの2度寝をしてしまい場所取りに間に合わない時刻になってしまいましたので、
代わりに「7700系クラシックスタイル」特別仕様列車を撮影して参りました。
こういう事を書いてしまうと「似非東急鉄乙www」なんて言われてしまいそうですが、
私の欲求が葛藤した結果ですので勘弁してやってください><
resize8382.jpg
いきなりですが主役の7910Fです。
旗の台で池上線のホームに降りたところ、丁度いいタイミングで入線してきてくれました。
非鉄の方々はこの側面サボを見て、なぜこんなに鉄ちゃんが多いのかを理解していたようですw
resize8383.jpg
で、驚愕した訳ですよ。
LEDの方向幕化は予想していましたが、さらにスケベゴムの灰色化や急行灯の点灯、
そしてなにより驚いたのはナンバープレートの7001F化!
さすがは近年のリバイバルブームの先駆者となった東急電鉄・・・もとい雪が谷検車区ですね。
ここまで徹底的にやられてしまうと、ただただ感動するしかありませんw
resize8416.jpg
7906F
てな訳で沿線へ移動。
この時間は下りが順光なのですが既にどこも激パで撮れる場所がなかったので、
一足先に御嶽山~久が原の上り撮影地で待機することにしました。
さよなら運転でも事業用車でもない7910Fにここまで人が集まるとは・・・
東急車の人気は計り知れないですねー。
resize8414.jpg
1012F
2本目は池上線開業90周年記念ステッカーを掲出した編成でした。
なかなかのタイミングです。
resize8417.jpg
7001F(7910F)
そんな感じで本番!
Hゴムの色を変えるだけでこんなに表情が変化するんですね・・・めっさかっこええ。
急行灯が消えてしまったのは少し残念ですが、無事撮影することができて良かったです!
それと後ろで撮影されていた方、どうもありがとうございました。
前で撮影されていた方、わがまま言ってごめんなさい。
resize8387.jpg
車庫まで追いかけてしまうのは鉄道ファンの本能?
という訳で雪が谷検車区まで出向いてみました。
しかし既に建屋内に入ってしまっていたので7000系との並びを1枚だけ撮影。
それにしても沿線住民たちは私に対して「なにかくるの?」と質問しすぎである。
お陰で撮影を始めてからの40分間、最後まで退屈しませんでしたw

そんな感じで最後の1往復だけでしたが、無事に撮影が終了しました。
今日は雪が谷検車区の本気を見たような気がします・・・。
何はともあれ、池上線開業90周年おめでとう!!



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する