関西・北陸旅行三日目~阪急伊丹線・梅田編~

Category : 遠征 |

阪急京都線・神戸線を満喫した後は、伊丹線を撮影するために塚口へ。
resize10916.jpg
3077F
今では貴重な存在となってしまった方向板車。
新1000系による置き換え対象は未更新の5100系・3100系・3000系辺りでしょうから、
伊丹線の車両たちもそろそろ危ないかもしれません。
resize10917.jpg
ツヤツヤですね。
阪急マルーンには清潔感ありますので、古い電車でも見劣りをしません。
resize10839.jpg
3052F
3月に神戸線から転属してきた編成です。
暫くは安泰なのかそれとも・・・?
resize10840.jpg
梅田寄りに行けば行くほどホームの幅が狭くなってゆく塚口駅。
伊丹線ホームがいかに急カーブか分かりますね。
resize10841.jpg
9008F
この合図、凄くかっこいいけどラッシュ時は凄く大変だと思います。
伊丹線を往復した後は、宝塚経由で阪急梅田へ向かいました。
resize10842.jpg
5100F
途中、池田市内で豪雨に襲われつつも、無事梅田に到着です。
新1000系が宝塚線に導入されると、5100系は支線に転属するような気がします。
resize10843.jpg
いつ見ても壮観な光景です。
関西私鉄にはシンボリックな駅が多くて羨ましい。
resize10844.jpg
7324F+7310F(VVVF試験車)
実は京都線を記録していた時にこの編成も撮影したのですが、
アイボリーに架線柱の影が被ってしまったため、ボツとなりました。
なので、梅田で再会できて良かったです(*´∀`)
resize10845.jpg
6014F
阪急梅田を離脱した後は、守口市で京阪バルブをしてきました。
京阪の制帽は私鉄っぽくて大好きです。
resize10846.jpg
6011F
あまり意識をしていませんでしたが、全編成に30周年記念HMが掲出されているんですね。
なにこの気合の入りよう・・・。
resize10847.jpg
2451F
午前中にも撮影しましたが、2400系のトップナンバーです。
うん、やはりこのクーラーはかっこいい。
resize10849.jpg
6008F
まさかのゲリラ豪雨wwww
車掌氏も運転士の合図が見えずに困っておりましたwww
台風は温帯低気圧に変わったものの、週間天気予報では「曇/雨」となっていましたから、
むしろよくここまで持ってくれたなーと思います。
resize10848.jpg
9005F
関西滞在最後の夜を締め括るのは、今回の旅行で初撮影の9000系です。
大雨のおかげで、お気に入りの一枚を撮影することができました。

これにて関西旅行最終日が無事に終了いたしました。
当初の目標であった「しまかぜ」「サザン」阪急神戸線の撮影だけでなく、
石山坂本線という予定外の収穫もあったので、とてもお腹一杯な旅行となりました!
次回からは北陸旅行の模様をお伝えするつもりですが、
その前に4日ほど北海道旅行へ行ってきますので、暫くお待ち下さい!

関西・北陸旅行四日目~京阪撮影・北陸着編~へ続く。



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する